― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

カテゴリ:俳句 四季の彩り( 4 )

四季の彩り 冬の句

a0216818_743326.jpg


白き道 粉雪舞えば 傘ひとつ


冬枯れて 山庭箒 風抜ける


憂鬱な 霙混じりか 今朝の雨


a0216818_756638.jpg


鬼追いて 豆蒔く道を 雀舞う


荒れ田んぼ 藁を啄ばむ 雀の子


波高く 飛沫舞い散る 冬の海


a0216818_814293.jpg


チカチカと 街が華やぐ クリスマス 


悴む手 遅れた君の 照れ笑い


白鷺の 羽を休める 天守閣




a0216818_8211541.jpg


   創作小説・詩
by utakatarennka | 2011-06-17 08:23 | 俳句 四季の彩り

四季の彩り 秋の句

a0216818_793049.jpg


コンビニで おにぎりひとつ 今朝の秋


秋晴れの 五重塔 天を突く


笛吹けば 遷都の守り 鹿集う


a0216818_7363175.jpg



風さやか セミの鳴き声 遠のいて


艶やかな 菊のべべ着た お人形


寂寥と 荒野で揺れる すすきの穂


a0216818_7374319.jpg



二階から 皇帝ダリア 花を褒め


青き空 白いタイルの うろこ雲


爪の先 蜜柑の香り 夜長し




a0216818_7261121.jpg


   創作小説・詩
by utakatarennka | 2011-06-17 07:40 | 俳句 四季の彩り

四季の彩り 夏の句

a0216818_8124973.jpg


朝風に 泰山木が ふわり揺れ


清涼 流しそうめん 箸で梳く


汗滲む 白いシャツが 反射して


夕立が 黒髪濡らし 街洗う


待ち合わせ 宵の夕立 独り待つ

a0216818_9135531.jpg


紫陽花は 哀しみあつめ 涙色


太陽と 遊べくろんぼ 夏休み


ゆらゆらと 水面に映る 蓮の華


a0216818_823109.jpg


涼やかに 風鈴に乗せ 揺れる時刻


夕涼み 浴衣の裾 めくる風


空蝉の 儚き命 燃ゆる恋





a0216818_8262915.jpg


   創作小説・詩
 
by utakatarennka | 2011-06-16 08:51 | 俳句 四季の彩り

四季の彩り 春の句

a0216818_7575390.jpg


葉っぱから 季節の香り 桜餅


盃に 花びら浮かべ 桜酔い


a0216818_11432892.jpg


菜種梅雨 目覚めの季節 実る土


鶯が 枝を渡って 春の歌


若葉色 空に映えて 眼に沁みる


a0216818_7591317.jpg


天気予報 君の街吹く 春一番


庭先で 笑顔あふれる クレマチス


咲き乱れ 彩かに競う 薔薇の苑




a0216818_815978.jpg


   創作小説・詩
by utakatarennka | 2011-06-16 08:10 | 俳句 四季の彩り