― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

カテゴリ:旅・紀行文( 74 )

広島・宮島旅行 ⑤

a0216818_14095158.jpg


一泊二日で行ってきた、宮島旅行ですが、
いよいよ最終日、この美しい神の島ともお別れです。

残ってる写真があるので貼り付けておきましょう!

a0216818_14042728.jpg

厳島神社の大鳥居

a0216818_14103093.jpg

宮島のお土産といえばもみじ饅頭

a0216818_14104738.jpg

島中いたるところに鹿がいます

a0216818_14111157.jpg

のんびり磯遊びする人々

a0216818_14112994.jpg

広島の友人と一緒に行った、お好み焼きのお店

a0216818_14264186.jpg


日本三景・世界遺産の島、宮島は本当に素敵な島でした。
ここはアジアからの観光客より、アメリカやヨーロッパ系の白人の観光客が多い気がします。
そのせいか、マナーも良くていい感じだった。

ついにフェリーに乗って宮島を去ってゆきます。

a0216818_14100714.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2017-11-19 14:03 | 旅・紀行文

広島・宮島旅行 ④

a0216818_13233549.jpg


宮島の秋は紅葉真っ盛りでした。

紅葉谷公園をゆったりと散策しました。
兄夫婦はロープウェーで弥山山頂まで行きましたが、
私は以前に乗ったことがあるので、今回は紅葉狩りを楽しみました。

a0216818_13250319.jpg

谷は紅葉一色だった!


a0216818_13242849.jpg

観光客の外人さんが映り込んでしまった


a0216818_13244558.jpg

木がうっそうと茂っていて暗い


a0216818_13235455.jpg

宮島の五重塔と紅葉


a0216818_13252290.jpg

どこかの旅館の前で写しました


a0216818_13255611.jpg

谷間に清流でした


a0216818_13451913.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2017-11-18 13:21 | 旅・紀行文

広島・宮島旅行 ③

a0216818_12192907.jpg


宮島では「山一別館」という、料理旅館に泊まりました。

この旅館は古くて小さいのですが、あなご料理が美味しいと評判です。
兄があなごを食べたいと言うので、ネットから予約しました。

a0216818_12182108.jpg

夕食のお料理、これが付き出し


a0216818_12183630.jpg

新鮮なお刺身でした


a0216818_12191327.jpg

柔らかく美味しいステーキ


a0216818_12185386.jpg

野菜の炊き合わせ


a0216818_12194562.jpg

おすましにはジュンサイが入っていた


a0216818_12200633.jpg

あなごなどのお寿司


a0216818_12202340.jpg

デザートは柿でした


a0216818_12205187.jpg


これが朝食です。

サラダと玉子焼きとししゃもとフルーツなど……
わりとシンプル、けど味付けは美味しい!

a0216818_12211123.jpg

とっくりの土鍋の中身が何だったか思い出せない。湯豆腐だったかな?


a0216818_12213698.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2017-11-17 12:17 | 旅・紀行文

広島・宮島旅行 ②

a0216818_11444210.jpg


宮島へ観光に来てるはずなのに……

なぜか、フェリー乗り場の近くにあった「ヒョウ猫の森」と「フクロウの森」という
ネコカフェへ行ってしまった。

どうしても娘が行きたいというので仕方ない。

a0216818_11450026.jpg

館内にはヒョウ柄の猫(ベンガルキャット)ばかり


a0216818_11472923.jpg

野生っぽいけど、わりと大人しい


a0216818_11550104.jpg

猫ちゃんたち7~8匹はいたかなぁ~?


a0216818_11594648.jpg


ネコカフェの二階にある「フクロウの森」も見てきました。

ここのフクロウたちも触ることができますが、フクロウはとても繊細だと聞いたことがあるので、
写真の撮影だけさせてもらいました。

フクロウさんたち、近くで見るととても可愛いです。

a0216818_12002837.jpg

いろんな種類のフクロウがいました


a0216818_12005658.jpg

こんなところに繋がれて何を考えているんだろうか


a0216818_12085201.jpg


珍しいフクロウカフェにまさか宮島で行けるとは思わなかった。

けっこう、お客さん入ってたし……でも、観光シーズンじゃない時はどうしてるんだろう?
ここはフェリーでしかいけないから。

a0216818_12052116.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2017-11-16 11:43 | 旅・紀行文

広島・宮島旅行 ①

a0216818_11222329.jpg


兄夫婦と娘と四人で広島の宮島へ行ってきました。
義理の姉と娘は宮島が初めてですが、私は友人も住んでいるので今回で3回目です。

日本三景・世界遺産の島、宮島はいつ行っても良い所でした。

a0216818_11152990.jpg

有名な厳島神社の海上の大鳥居


a0216818_11114614.jpg

お天気も良かったせいで、すごい数の観光客たち


a0216818_11192043.jpg

厳島神社の御祭神と由緒


a0216818_11234182.jpg

水中回廊が干潮なので干上がっています


a0216818_11272641.jpg


宮島といえば、やっぱり鹿さんでしょう。

観光客に慣れてるせいか、ここの鹿さんはのんびりしています。

a0216818_11311941.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2017-11-15 11:08 | 旅・紀行文

白浜・千畳敷

a0216818_20135218.jpg


「体験宿泊」の別荘の近くに、千畳敷という地形の岩場がありました。

a0216818_20161451.jpg
千畳敷についての説明なので読んでみてください


a0216818_20154625.jpg
ゴツゴツした岩場でした


a0216818_20232962.jpg
ここは和歌山県の朝日夕陽百選らしい


a0216818_20181921.jpg


空も海も真っ青な晴天でした。
遠くの方まで見晴らしが良かったです(๑´・ᴗ・`๑)

a0216818_20215850.jpg
海の近くの海産物のお店


a0216818_20225828.jpg
ここでは獲れたての魚介類をその場で料理して食べさせてくれます


a0216818_20255427.jpg


新鮮なマグロのお刺身が美味でしたd=(・ω-`o)グッ♪

きれいな空気と美しい風景、おいしい魚料理があって
ここ和歌山は最高だね!!

a0216818_20283633.jpg


   ブログ
by utakatarennka | 2016-12-21 20:31 | 旅・紀行文
a0216818_1518916.jpg


京都 『鞍馬・貴船 1dayチケット』というのを使っての日帰り旅行のつづきです。

これから山道に入りますが、かなりきつい道のりでした(*´-ω-`)=3フゥ 


a0216818_15212992.jpg
牛若丸(義経)息次ぎの水


a0216818_15231454.jpg
木の根の道ですが、これのせいで歩きにくい


a0216818_15564565.jpg
うちの義姉は木の根に躓いて転んだ!


a0216818_15273393.jpg
木の生命力を感じました、ナウシカさん


a0216818_15291193.jpg


自然がいっぱいの鞍馬山を抜けて、貴船街道にでます。
貴船川は夏になると川床料理(高級)で有名なところです。

大昔、観光バスのツアーで貴船の川床料理にいったことあるけど、
冷めた鮎の塩焼きとのびきった素麺という記憶しか残っていない・・・(;一_一)


a0216818_15344183.jpg
貴船の茶店で食べた、みたらし団子1本100円美味しかった


a0216818_15363256.jpg
清流ながれる貴船川、蛍の生息でも有名らしい


a0216818_15381766.jpg


『鞍馬・貴船 1dayチケット』なので乗り降り自由で便利だ!

貴船川沿いの料理店は高級過ぎて高い! コースで5千円とか7千円とか・・・
だから、京阪電車で祇園四条に降りてからランチを食べる。


a0216818_15421954.jpg
私が食べた、天ぷら定食1500円


a0216818_1543211.jpg
娘が食べた、鰻丼1600円、庶民のランチはこれくらいのお値段が相当だ


結構、歩いて疲れたけれど楽しい秋の1dayでした♪
Happyヾ(☆´д`)ノHappy


a0216818_1547018.jpg


   ブログ
by utakatarennka | 2016-11-24 09:16 | 旅・紀行文
a0216818_14272981.jpg


昨日、義姉と娘の三人で『鞍馬・貴船 1dayチケット』というのを京阪電車で買って、
叡山電車の乗って、鞍馬山と貴船川方面に紅葉狩りに行ってきました。

前日は雨でしたが、この日はとっても良い天気で行楽日和でした(❃´◡`❃)


a0216818_14322930.jpg
単線、たった二両のローカルな叡山電車です


a0216818_1439390.jpg
ここが鞍馬駅、観光客のお顔にはプライベート保持のためモザイクかけました


a0216818_14415928.jpg
駅前に天狗の像が、鞍馬天狗で有名な土地ですから(笑)


a0216818_14434571.jpg
土産物屋さんも天狗一色!


a0216818_14443053.jpg
威厳のあるカラス天狗さんですね


a0216818_14453441.jpg


鞍馬寺に向かって参道を歩いていく。
これから、鞍馬寺から鞍馬山を抜けて、貴船へと向かいます。

徒歩で約1時間半くらい、山道なので2時間近くかかったかもしれない。


a0216818_14492946.jpg
鞍馬寺に入る、ちなみに愛山費300円ですがチケットを見せると200円になった


a0216818_14523878.jpg
どうやら鞍馬山全体が鞍馬寺の敷地だったみたい


a0216818_1454896.jpg
少し時期は過ぎてましたが、紅葉がきれいでした


a0216818_1456133.jpg
ここが鞍馬寺の本堂です


a0216818_14571752.jpg
魔王の碑? なんと中二病感がハンパない!


と思ってネットで調べてみたら、魔王とは魔王大僧正といわれる天狗たちの総帥のことだった。
その配下には、あの有名な鞍馬天狗こと、鞍馬山僧正坊がいる。
さらにその下に鞍馬山十天狗神がおり、最終的には山中の木陰、草むら、木の葉の露にまで
天狗が宿るとまでいわれているのだ。

つまり魔王大僧正はそこいらの天狗とは格が違うらしい。





a0216818_1572660.jpg


   ブログ
by utakatarennka | 2016-11-23 15:13 | 旅・紀行文

城崎マリンワールド

a0216818_14284339.jpg


水曜日に、うちの旦那とふたりでドライブがてら、
温泉街で有名な城崎にある「城崎マリンワールド」に行ってきた。

こじんまりした、海のそばの水族館でした。

上の写真は、ペンギンさんの散歩風景だよ(❃´◡`❃)


a0216818_14345342.jpg
これが水族館の正面入り口


a0216818_1436169.jpg
素敵なポスターが貼ってあった


a0216818_1437450.jpg
背中しか見せてくれない後ろ向きなペンギンさん


a0216818_1438332.jpg
セイウチの牙がすごい!


a0216818_1439130.jpg
気持ち良さ気にアザラシが眠っているよ


a0216818_14401573.jpg


城崎マリンワールド(きのさきマリンワールド、KINOSAKI MARINE WORLD)は、
兵庫県豊岡市の日和山海岸に本拠地を置くアトラクションを備える水族館である。

魚類や海獣の展示、ダイビング疑似体験アトラクション、イルカやアシカのショーが行われる他、
イルカとの触れ合いなどの体験活動などが行われる。

また、水族館でありながら園内にはアジの釣り堀があり、釣ったアジをその場で
天ぷらにして食べることの出来るユニークな催しも行われている。



a0216818_14443374.jpg
海のすぐ側にあるんだよ


a0216818_14452744.jpg


   ブログ
by utakatarennka | 2016-10-21 14:50 | 旅・紀行文

白崎海洋公園

a0216818_12142944.jpg


日本のエーゲ海と呼ばれる「白崎海洋公園」に行ってきました。

青い海と白亜の岩壁はまるで日本の風景とは思えないほど美しい。
180度グルリと見渡せる、展望台もあります。

けど、この日は風が強くて吹き飛ばされそうだったよ。


a0216818_12191420.jpg
白い岩(石灰石)が砂浜にニョキと突き出している


a0216818_1221526.jpg
何だか日本の海の風景じゃないみたい


a0216818_12261324.jpg
なんかゴツゴツした岩でした


a0216818_12224813.jpg


「白崎海洋公園」は、和歌山県の自然公園にも指定されています。
県内に13か所ある自然公園の中でも、青い海と白く輝く海岸線のコントラストが美しく、
印象深い自然景観として注目を集めているらしい。

園内にはダイビングなどマリンレジャーの拠点となる「白崎海洋公園クラブハウス」があり、
アウトドアレジャーを満喫できる「オートキャンプ場」、「ログハウス」、「コンテナハウス」も設けています。

a0216818_12253420.jpg


      ブログ
by utakatarennka | 2016-10-14 12:27 | 旅・紀行文