― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

カテゴリ:創作自習室( 11 )

a0216818_11441074.jpg
マリー・ローランサン 1929・作「らっぱをもって」


   【 鎮静剤 】
               マリー・ローランサン 
               堀口大學 訳

退屈な女より もっと哀れなのは 悲しい女です。

悲しい女より もっと哀れなのは 不幸な女です。

不幸な女より もっと哀れなのは 病気の女です。

病気の女より もっと哀れなのは 捨てられた女です。

捨てられた女より もっと哀れなのは よるべない女です。

よるべない女より もっと哀れなのは 追われた女です。

追われた女より もっと哀れなのは 死んだ女です。

死んだ女より もっと哀れなのは 忘れられた女です。





マリー・ローランサン(Marie Laurencin)は、パステル色の美しい女性達を描いた画家のマリー・ローランサンは、1883年にパリのお針女の私生児として生を受けました。

彼女は20世紀初頭から中盤にかけてフランスを代表する女性画家でした。
モンマルトルのピカソのアトリエ、バトー・ラヴォワール(洗濯船)に出入りするようになり、
そこで詩人アポリネールと出会い、運命的な恋に落ちます。
この時ローランサンは22歳、アポリネールは27歳でした。

やがてアポリネールとの6年間の恋は終わりますが、2人は別れた後も文通を続けていました。
別れから5年後、ローランサンはドイツ人男爵と結婚し、アポリネールは他の女性と結婚後すぐに
病気でこの世を去ってしまいまいます。

ローランサンが詩を書き始めたのは、1914年に第一次世界大戦が始まり、結婚したばかりの
夫とスペインに亡命した時でした。
そこで届いたのは、かつて愛したアポリネールの結婚と死の知らせ。「鎮静剤」はそんな時に書き上げられました。


a0216818_12114628.jpg
マリー・ローランサン 写真



アポリネールの死から38年後、ローランサンはパリで心臓発作のため、亡くなります。
埋葬はローランサンの遺志により、白い衣装に赤いバラを手に、アポリネールからの手紙を胸の上に置かれました。

【 鎮静剤 】は、私たち女性が「自分の哀れさ」を受け入れることが出来ず、常にもがき苦しんでいる様を
描いているのでしょうか。
この詩は、その究極形を示しています。


a0216818_11512660.jpg
マリー・ローランサン 1953・作「三人の若い女」



   【 マリー 】
               ギョーム・アポリネール
               飯島耕一 訳

少女よ きみはそこで踊っていた
やがておばあさんが踊るだろうか
はねまわるマクロット・ダンス
鐘がもうじき鳴り渡るだろう
マリーよ 一体いつ帰ってくるのか

仮面の人たちが黙っている
音楽はあんなに遠く
空の奥からやってくるようだ
そうだぼくはあなたを愛したい けれどもそれはやっとのこと
そしてぼくの不幸は甘やかだ

羊は雲のなかに去って行く
羊の毛の房 銀の房
兵士が通りすぎ
どうして一つの心さえ所有できないのか
あの変わりやすい変わりやすい心 そしてぼくにはわからない

どうしてぼくが知ろう おまえの髪がどこへ行ってしまうか
泡立つ海のようにちぢれた髪が
どうして知ろう おまえの髪がどこへ行ってしまうか
ぼくたちの誓いがまきちらす
秋の葉のおまえの手が

ぼくはセーヌのほとりを歩いていった
古い一冊の本をかかえて
川はぼくの苦しみに似ている
流れ流れてつきることを知らない
週は一体 いつ終わるのだろう


a0216818_12132710.jpg
マリー・ローランサン 1923・作「二人の少女」




   【 ミラボー橋 】
              ギョーム・アポリネール
              堀口大學 訳

ミラボー橋の下をセーヌ川が流れ
  われらの恋が流れる
  わたしは思い出す
悩みのあとには楽しみが来ると
  日も暮れよ 鐘も鳴れ
  月日は流れ わたしは残る

手と手をつなぎ 顔と顔を向け合おう
  こうしていると
  二人の腕の橋の下を
疲れたまなざしの無窮の時が流れる

  日も暮れよ 鐘も鳴れ
  月日は流れ わたしは残る

流れる水のように恋もまた死んでゆく
  恋もまた死んでゆく
  命ばかりが長く
希望ばかりが大きい

  日も暮れよ 鐘も鳴れ
  月日は流れ わたしは残る

日が去り 月がゆき
  過ぎた時も
  昔の恋も 二度とまた帰ってこない
ミラボー橋の下をセーヌ川が流れる

  日も暮れよ 鐘も鳴れ
  月日は流れ わたしは残る


a0216818_12352425.jpg
マリー・ローランサン 1923・作「二人の少女」



詩人ギョーム・アポリネールは、イタリア のローマで将校とポーランド女性との間に私生児として誕生しました。

この二つの詩「マリー」「ミラボー橋」は、マリー・ローランサン別れて2年後の、1913年に刊行された『アルコール』と
いう詩集に収められています。
『アルコール』は、句読点を使わないという画期的な手法を用いた詩集でした。

二つの詩は、かつての恋人だったマリー・ローランサンとの恋をモチーフにして詩作したものです。


a0216818_12231920.jpg
ギョーム・アポリネール 写真



この年、1914年の7月に第一次世界大戦が始まり、アポリネールは志願します。
この時はポーランド国籍でしたが1916年2月にようやくフランス国籍を取得できました。
けれど翌月である3月、前線で頭部に重症をおいます。

アポリネールは除隊し、その頃知り合ったジャクリーヌと1918年6月にピカソらを証人にして結婚します。

けれど頭部の怪我の予後に苦しみ、その当時流行していたスペイン風邪にかかり、38歳の若さで、
死んでしまうのです。
死の枕元には、彼が生涯愛し続けたマリー・ローランサンの「アポ リネールと友人たち」の絵が架かっていました。


a0216818_12393924.jpg
マリー・ローランサン 「アポ リネールと友人たち」


   ブログ
by utakatarennka | 2015-03-03 12:46 | 創作自習室

素敵な手作り詩集

a0216818_7493539.jpg


詩人仲間に可愛らしい手作り詩集を贈っていただきました。
文学フリマのようなところで売られていたものです。

詩集 「とりどり」 そらの珊瑚

日常に潜む、小さな疑問や不思議を
ウィットに富んだ言葉で謳いあげます。

優しさの中に、キラリと鋭い目を持つ詩人さんです。


a0216818_827543.jpg



  「楽隊」 そらの珊瑚

 覚えたての縦笛から
 どこか頼りない汽笛のような音が
 飛び出したから
 思わず笑って
 わたしは手をふる

 どこかへいくの?
 またかえってくるよ

 音楽を創るこどもたちが
 今でもほら
 とても楽しげに
 単線路の向こう
 黄色い菜の花になって 揺れている


a0216818_874121.jpg



 【 詩集 うず 】

そらの珊瑚さんの
初めての上梓本、「うず」を紹介します。

包む込むような
優しい言葉に心が癒されます。


 ↓ クリックするとアマゾンで購入できます。



   ブログ
by utakatarennka | 2014-07-25 08:24 | 創作自習室

女流詩人・新川和江

a0216818_7555149.jpg
フリー画像素材 Free Images 1.0 by:Chris g Collison 様よりお借りしました。http://www.gatag.net/


昔、実家では産経新聞を購読していました。
『朝の詩(うた)』という詩のコーナーがあって、その選者をしていたのが新川和江さんでした。

私が最初に詩というものに触れたのは、この『朝の詩(うた)』に掲載された詩だったと思うのです。
そういう意味で、新川和江さんは詩の恩師のような存在です。

新川和江さんの分りやすい言葉で書く、日常の感動、自我の世界に深く共感します。
たぶん、私が詩で目指したいのは新川和江さんのような世界だと思い始めました。


 『わたしを束ねないで』

わたしを束ねない
あらせいとうの花のように
白い葱のように
束ねないでください わたしは稲穂
秋 大地が胸を焦がす
見渡すかぎりの金色の稲穂

わたしを止めないで
標本箱の昆虫のように
高原からきた絵葉書のように
止めないでください わたしは羽撃き
こやみなく空のひろさをかいさぐっている
目には見えないつばさの音

わたしを注がないで
日常性に薄められた牛乳のように
ぬるい酒のように
注がないでください わたしは海
夜 とほうもなく満ちてくる
苦い潮 ふちのない水

わたしを名付けないで
娘という名 妻という名
重々しい母という名でしつらえた座に
坐りきりにさせないでください わたしは風
りんごの木と
泉のありかを知っている風

わたしを区切らないで
, や . いくつかの段落
そしておしまいに「さようなら」があったりする手紙のようには
こまめにけりをつけないでください わたしは終りのない文章
川と同じに
はてしなく流れていく 拡がっていく 一行の詩


 『ふゆのさくら』

おとことおんなが 
われなべとじぶたしきにむすばれて
つぎのひからはやぬかみそくさく
なっていくのはいやなのです
あなたがしゅろうのかねであるなら
わたくしはそのひびきでありたい
あなたがうたのひとふしであるなら
わたくしはそのついくでありたい
あなたがいっこのれもんであるなら
わたくしはかがみのなかのれもん
そのようにあなたとしずかにむかいあいたい
たましいのせかいでは
わたくしもあなたもえいえんのわらべで
そうしたおままごともゆるされてあるでしょう
しめったふとんのにおいのする
まぶたのようにおもたくひさしのたれさがる
ひとつやねのしたにすめないからといって
なにをかなしむひつようがありましょう
ごらんなさいだいりびなのように
わたしたちがならんですわったござのうえ
そこだけあかるくくれなずんで
たえまなくさくらのはなびらがちりかかる


   略歴

新川 和江(しんかわ かずえ、1929年4月22日 - )は、日本の詩人。
息子に作曲家・編曲家・キーボーディストの新川博がいる。

a0216818_841629.jpg
ゆうき図書館『新川和江賞』より、写真をお借りしました。
http://lib-yuki.city.yuki.lg.jp/shinkawa/shinkawa_sakuhin.html


茨城県結城市出身。県立結城高等女学校(のちの茨城県立結城第二高等学校)卒業。
小学校のころより野口雨情などの童謡に親しみ、定型詩などを作る文学少女だった。
女学校在学中、近くに疎開してきた詩人の西條八十に詩の手ほどきを受けた。

卒業して17歳で新川淳と結婚後、上京し、詩の投稿を始める。
1953年、最初の詩集『睡り椅子』を刊行。
新鮮で自由な感覚で、母性愛や男女のさまざまな愛の姿をうたう。
巧みに使われる比喩表現が特徴。
1983年、吉原幸子と共に女性のための詩誌「現代詩ラ・メール」を創刊。
1993年の終刊まで女性詩人の活動を支援した。

産経新聞の『朝の詩(うた)』の選者としても知られている。
常連の投稿者の一人である柴田トヨを高く評価した。

                         ― ウィキペディアより抜粋 ―

    『生きる理由』

  数えつくせない
  この春ひらくつぼみの一りん一りんを
  若いうぐいすの胸毛のいっぽんいっぽんを
     だからわたしは 今日も生きている
     そうして明日も

  歌いつくせない 
  喜びの歌 悲しみの歌 そのひとふしひとふしを
  世界じゅうの子供たち ひとりひとりのための子守歌を
     だからわたしは 今日も生きている
     そうして明日も

  歩きつくせない
  人類未踏の秘境どころか いま住んでいる
  この小さな町のいくつかの路地裏さえも
     だからわたしは 今日も生きている
     そうして明日も
 
  汲みつくせない
  底のない桶をあてがわれているわけでもないのに
  他人の涙 私の涙 この世にあふれる水のすべてを
     だからわたしは 今日も生きている
     そうして明日も

  愛しつくせない
  昨日も愛した 一昨日も愛した けれどもまだ
  口いっぱいにはしてあげられない あのひとを
     だからわたしは 今日も生きている
     そうして明日も



  名づけられた葉  作詞 新川和江 作曲 加賀清孝





   ブログ
by utakatarennka | 2013-12-03 08:10 | 創作自習室
日ごろから文章を書く機会は多いですよね。でも、思ったように伝えられずに困っている人もいるでしょう。
そこで、文章力をアップすることが出来る方法を紹介します。

  更新日: 2012年07月04日  skyfisherさんの紹介文

**************************************************
 ■ 理解しやすい文章を書くコツ ■

?? 短く言い切る勇気を持つ

?? 結論を最初に書く。
 タイトルとあわせて、冒頭に主張したいことを短くまとめます。

?? 余分なつなぎ語を削る
 削るべきは、「そして」。あっても読者は混乱しませんが、ない方がすっきりします。

?? 漢字は少なく
 漢字とかなの割合は3対7を目安とする

?? 「という」を削る
 一般的に「あってもなくても文意が通るなら削る」方針を貫きましょう。

?? テーマの補足を書く
 「何について語っているのか」はっきり読んだ人の頭に浮かぶように、具体的に書きます。
 自分の持っているイメージに沿ってもらえるように、多少誘導的でもかまわないと思います。

?? 目的によって文体を使い分ける
 「である調」は,事実を正確,簡潔に表現するのに適した文体です。が,読者に高圧的,
 威圧的で押しつけがましいとの印象を与えかねません。
 対して,「です,ます調」は,冗長で間延びした印象がある反面,読み手が親近感を持つ表現で
 あることから,読み手の動機づけ,共感を得るのに適しています。

?? 具体的なエピソードを書く
 主に、どうしてその結論に至ったのかというエピソードを挙げます。

a0216818_719533.jpg
出典www.kabanya.net


 ■スラスラ読める文章を書くコツ■

?? しゃべるように書く
 貴方はおしゃべりな人ですか?寡黙な人ですか?
 文からは音はしませんが、読みやすい文章というのは非常に雄弁です。
 文の勢いから筆者の声が聞こえるようなのです。

?? PREP法
 POINT(導入結論):○○に関しての結論は○○
 REASON(理由):なぜならば○○だから
 EXAMPLE(具体例):具体的には○○
 POINT(最終結論):よって○○の結論は○○となる

?? 起・承・転・結を作る
 日記文で無い限りは、読者に対するサービスをしなければなりません。
 四コマ漫画を想像して下さい。「オチ」の無い漫画はつまらないものです。
 「オチ」の無い文章もつまらないのです。

?? ひらがな、カタカナ、漢字の変換、句読点の挿入
 漢字をあえて平仮名にする事も、読みやすい文章を書く上で有効だ。
 全体の雰囲気を考えて、平仮名を片仮名にしてみるのもいい。

?? 同じ言葉を繰り返さない
 語尾に同じ言葉を続けて持ってくると、大変単調な文章に仕上がりますね。
 これは意外と多い例です。


?? 関連サイト ??






   ブログ
by utakatarennka | 2013-11-15 07:33 | 創作自習室
a0216818_7203784.png
フリー画像素材 Free Images 1.0 by:inspire*dream*create* 様よりお借りしました。http://www.gatag.net/


今日は私の大好きな詩人中原中也の作品を紹介します。
中学の国語の教科書で初めて、中原中也の「北の海」を読んだのが中也との出会いでした。

その後、自分で中也の詩集を買って読みましたが、難しい言葉や表現が多くて
ほとんど理解できませんでしたが、「汚れつちまつた悲しみに……」や「骨」などは
その中で、とても印象的な詩でした。


 『汚れつちまつた悲しみに……』

汚れつちまつた悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる

汚れつちまつた悲しみは
たとへば狐の革裘(かはごろも)
汚れつちまつた悲しみは
小雪のかかつてちぢこまる

汚れつちまつた悲しみは
なにのぞむなくねがふなく
汚れつちまつた悲しみは
倦怠(けだい)のうちに死を夢む

汚れつちまつた悲しみに
いたいたしくも怖気(おぢけ)づき
汚れつちまつた悲しみに
なすところもなく日は暮れる……

   ― 中原中也詩集 「山羊の歌」より ―


  町田康×中原中也『汚れっちまった悲しみに』



 『 生ひ立ちの歌 』

I

    幼年時
私の上に降る雪は
真綿(まわた)のやうでありました

    少年時
私の上に降る雪は
霙(みぞれ)のやうでありました

    十七―十九
私の上に降る雪は
霰(あられ)のやうに散りました

    二十―二十二
私の上に降る雪は
雹(ひよう)であるかと思はれた

    二十三
私の上に降る雪は
ひどい吹雪とみえました

    二十四
私の上に降る雪は
いとしめやかになりました……

II

私の上に降る雪は
花びらのやうに降つてきます
薪(たきぎ)の燃える音もして
凍るみ空の黝(くろ)む頃

私の上に降る雪は
いとなよびかになつかしく
手を差伸べて降りました

私の上に降る雪は
熱い額に落ちもくる
涙のやうでありました

私の上に降る雪に
いとねんごろに感謝して、神様に
長生したいと祈りました

私の上に降る雪は
いと貞潔でありました


   ― 中原中也詩集 「山羊の歌」より ―


a0216818_652219.jpg
中原中也(銀座・有賀写真館で撮影)

中原中也 (1907-1937) の生涯略歴

中原中也(なかはら ちゅうや)、1907年4月29日、山口県山口市湯田温泉に医師の子として生まれる。
1915年、 弟の亜郎が病死する。弟の死を歌ったのが最初の詩作だと、中也は後に書いている。
1923年、京都に出て長谷川泰子と知り合う。この頃からダダイストの詩を作り、1925年、泰子と共に上京する。
小林秀雄と交流、その後、小林秀雄に泰子を取られてしまい「悔しい男」になる。
それをバネ?に詩作に没頭。遠縁にあたる上野孝子と1933年に結婚して、翌年に長男文也が生まれる。
1936年、文也死去。子供の死にショックを受け、精神が不安定になる。
1937年10月22日、結核性脳膜炎のために死去。享年30歳。
中原中也は夭折したが350篇以上もの詩を残し、一部は、中也自身が編纂した詩集『山羊の歌』、『在りし日の歌』に収録されている。
訳詩では『ランボオ詩集』を出すなど、フランス人作家の翻訳もしている(他に少量だがアンドレ・ジイドほか)。
東京外国語学校(現在の東京外国語大学)専修科仏語部修了。

 『 骨 』

ホラホラ、これが僕の骨だ、
生きてゐた時の苦労にみちた
あのけがらはしい肉を破つて、
しらじらと雨に洗はれ、
ヌックと出た、骨の尖(さき)。

それは光沢もない、
ただいたづらにしらじらと、
雨を吸収する、
風に吹かれる、
幾分空を反映する。

生きてゐた時に、
これが食堂の雑踏の中に、
坐つてゐたこともある、
みつばのおしたしを食つたこともある、
と思へばなんとも可笑(をか)しい。

ホラホラ、これが僕の骨――
見てゐるのは僕? 可笑しなことだ。
霊魂はあとに残つて、
また骨の処にやつて来て、
見てゐるのかしら?

故郷(ふるさと)の小川のへりに、
半ばは枯れた草に立つて、
見てゐるのは、――僕?
恰度(ちやうど)立札ほどの高さに、
骨はしらじらととんがつてゐる。

   ― 中原中也詩集 「在りし日の歌」 ―


 『 北の海 』

海にゐるのは、
あれは人魚ではないのです。
海にゐるのは、
あれは、浪ばかり。

曇つた北海の空の下、
浪はところどころ歯をむいて、
空を呪(のろ)つてゐるのです。
いつはてるとも知れない呪。

海にゐるのは、
あれは人魚ではないのです。
海にゐるのは、
あれは、浪ばかり。

   ― 中原中也詩集 「在りし日の歌」 ―


 『 また来ん春…… 』

また来ん春と人は云ふ
しかし私は辛いのだ
春が来たつて何になろ
あの子が返つて来るぢやない

おもへば今年の五月には
おまへを抱いて動物園
象を見せても猫(にやあ)といひ
鳥を見せても猫(にやあ)だつた

最後に見せた鹿だけは
角によつぽど惹かれてか
何とも云はず 眺めてた

ほんにおまへもあの時は
此の世の光のたゞ中に
立つて眺めてゐたつけが……

   ― 中原中也詩集 「在りし日の歌」 ―




   ブログ
   
by utakatarennka | 2013-10-07 06:58 | 創作自習室
a0216818_7541240.jpg
写真はこちらのサイトからお借りしました。farm1.static.flickr.com


 先日、詩人仲間のチャットで私が夭折の天才詩人・杉尾優衣(すぎお ゆうい)の話をしたら
誰も、その詩人の存在は知らないし、詩を読んだことがないということでした。
何しろ地方に住む高校生だった、杉尾優衣が亡くなってから25年経過しています。
詩集は彼女の死後、1990年に父親によって出版されました。

 杉尾優衣は1972年12月20日宮崎県生まれ、1988年11月18日逝去。
死因は自死。一説によると同級生の男子生徒と耶馬渓から投身自殺したと言われています。 
高校一年生、まだ誕生日が来てないので満15歳かな? 早過ぎる死ですが・・・、
自律神経失調症や関節痛、心臓に軽い疾患などがあり。
入院生活をしたり、いろいろ病気を抱えて苦しい人生だったようです。

 
 まさに、杉尾優衣は「栴檀は双葉より芳し」というべき、人並みはずれた才能があります。
これが14歳や15歳の女の子が書いた詩なのかと疑いたくなるほどの実力です。

 夭折の天才詩人・杉尾優衣の美しく、儚く、瑞々しい感性に触れてください。




  「南国の秋が私を探している」
                       著者・杉尾優衣


 「風に吹かれて」

五月の風が私を通り抜けていく
私は楽譜を一冊
抱きしめて立っている
あおあおと光を放つ丘の上で
野アザミの花のように、夢をみたり悩んだり
風に吹かれて
自分の午後を抱きしめて立っている

好きなものだもの
音楽があれば生きられる

五月の風が私を通り抜けていく
透明のしずくを浴びて
私は小鳥のように肩を冷やす
独りでいるのか
風と二人でいるのか
丘の上で鼓動を聴いている
自分の午後

     (昭和六十二年五月十七日)


 「電話」

ダイヤルを回す時の
とまどいの息苦しさに
とうとうあきらめてしまった

エレベーターのすぐ横の
片隅にある公衆電話
入院患者の唯一の外界とのつながりの場所
暗い一角は
いつも満員で
待っている人の目は
熱っぽい

人はみな苦しいのに
何もかも忘れているように、
天国への道を待ってるように、
熱っぽい目が
うるんでいる。

人はみな優しいと気付くまでに
十四年の年月を重ねて
今ここにこうして
立っている事が
不思議でならない。

電話をする時の人の目は
優しいものであったのだと
ここに来て
はじめて気付いた。

     (昭和六十二年六月) 


 「私の手」

ここに手がある
考えあぐねて困っている私の手がある
しびれた小指に挟んでみた小さな花は
あまりに優しい紫色

何故、こんなに痛いのだろう
考えあぐねて、困っている手

この手を愛してしまっている私
こればかりは
切り落とすわけにはいかぬ
だまって見つめるだけ

たまには
さくら色のマニキュアでもぬろうか

あくしゅも
そうじも
せんたくも
恋を抱きしめることも
満足にできないけれど
私はこの手を愛している
何よりもこの手が好き

「夜」

重たい空気
光っている星の群れ
鋭く欠けた白い月

湿った土の上に手をあてると
何故が痛い
空は限りなく高い
手のとどかぬ遠くに
私の真実がある

かすかに花の香りがする
…キンモクセイが散るね…
…あの花はかわいいね…
ひとりでつぶやいて
後ろ手に組んで
あのかわいい小さな花を
ひとつひとつ残らず愛して
星空と自分の間を
行ったり来たりしてみる

どうしたらいいのか解らない時
夜を待つ
夜は何でも知っていて
すぐに教えてくれる
時々ゆれる木
鋭く欠けた白い月

いちばんいい速度で
ああ、きれいに夜が満ちる
…更けてきたからだね、夜はいいね…
…しずくの落ちそうな美しい月だね…
…いいね…いいね…

夜は動く
夜自身の鋭利な
夜の意思
大き過ぎる空をもてあまして
サラサラとゆれる草
未明の空の霧が泣いて
いとおしい風が吹く
夜の満ち欠け。夜の満ち欠け。

     (昭和六十二年九月二十七日)


 「時計のネジ」

秋の野辺でかかえきれないほど摘んだコスモス
家中の花瓶を集めてきて
切り揃えては挿し、切り揃えては挿してゆく
いつの間にか
止まっていた時間
いや
止まったのは時計だけ
大時計の振子の音が
無くなってしまった私の部屋

地球の回転
限りがないらしい
宇宙の中の
エネルギーが散った
その一つ
時は流れているのだろうか

置時計は今
七時十五分
大時計は
七時五分
その十分間は
私の知らぬ十分間
何が起こったのだろう

一つの時、一つの時を
感じずに生きる事は
法則を破る事
人間の可能性を
捨てる事だというのに
私はその十分間を知らなかった

十分間
この時計は死んでいた

振り子の動きは
人間の鼓動のように
確実に動き
熱く、力強くなくてはならなかった

振り子は止まっても
宇宙の打つ鼓動は止まらない
時計も止まってはならないのだ

時が止まるのなら
自分というもの
生物というもの
すべて価値はない
だから
人間は時計に
ネジをつけた

引き出しから
長いネジを出して
キリキリと巻く。
ゆっくりと
振り子は動き出す

正確に流れにのって
振り子は動く。

今から二時間、
母とコスモスを眺めよう
私の幼い頃の話を聞こう 
ギターをならして大きな声で
昔習った歌を一緒に歌いたい
季節はずれだけれど母の好きな
線香花火もしようか

そしたらまた
時がリズムになる
心が騒ぐ
時が動いて
心を
振り返る時がくる。

     (昭和六十三年九月二十五日)


a0216818_8361281.jpg

↑これが、ヤフーオークションで私が落札した、
杉尾優衣の詩集「南国の秋が私をさがしている」です。
かなりボロボロですが、読んでないけど、いつも傍に置いてます(笑)



↓ ホントはこんな赤い帯が付いてたらしい。
 現存数が少ないのでオークションだと定価の倍以上の値が付いてます。

a0216818_8425713.jpg

↓ 杉尾優衣のことを調べた本も出版されてるみたいです。

【送料無料】十五歳のアリア [ 中原文也 ]

【送料無料】十五歳のアリア [ 中原文也 ]
価格:1,029円(税込、送料込)




   ブログ
by utakatarennka | 2013-07-17 08:55 | 創作自習室
a0216818_618459.jpg

   誤字脱字をなくすためのチェックポイントです!

 はじめに

最近、テレビなどでも字幕やボードの文字が間違っていたという謝罪がしょっちゅう入るような気がします。
これはパソコンなどの自動変換に慣れ、自分でチェックすることが減ってしまっているからだと考えられます。
パソコンで作っているのに、誤字脱字があったら恥ずかしいですよね。
今回はパソコン入力の際に、誤字脱字をなくすチェック方法をご紹介します。

a0216818_6201887.jpg


 誤字脱字をなくすために

 徹底的に見直そう
文章を書き終えたら、必ず見直します。簡単ですが、これ以上有効なチェック方法はありません。
1度だけでなく、少し時間をおいて数回見直し、最後は音読もしてみます。

しかし、ミスは本人では見つけにくいことが多いので、できるものなら第三者に見てもらうことも有効です。

 印刷して見てみよう
印刷して客観的に見てみると、画面上では気付かなかったミスが見つかることがあります。
特に対外的な大切な文書の場合は、必ず印刷してチェックしてみるようにしましょう。

 同音異義語に注意
間違えやすい同音異義語に、「以上・異常」「意外・以外」などがあります。
同音異義語での間違いが多くなるのはパソコンで入力しているとき、自動変換で出てきてしまうので気がつかないというパターンです。

たとえ、パソコンで入力するにしても、自分がどういう意味でその言葉を使うのかを常に意識して、変換するようにしましょう。
また、変換する際に、辞書機能が付いている場合は間違えやすい同音異義語の意味を表示してくれることがあります。
そういった機能も活用し、正しい漢字を選択しましょう。

 表記のゆれにも注意
「レコーダー」を「レコーダ」と入力してしまう、などのミスを表記のゆれにも注意が必要です。
長音が一つ抜けているだけですが、これも立派な脱字です。

ワープロソフトなどを利用すると、こういった表記のゆれをチェックしてくれる機能があるので、そういった機能も活用してみましょう。

 おわりに

結局、自分でしっかり見直さないことには誤字脱字を完全に防ぐことはできませんが、入力する際にもしっかりと意識して入力することも大切です。

自動変換だけに頼らず、しっかり考えて入力するようにしましょう。



a0216818_6244720.jpg

ニュースソース http://nanapi.jp/23064/
イラストは[fanpop!] 様よりお借りしました。http://www.fanpop.com/clubs/fairies/images/18837535/title/beautiful-fairy-wallpaper
写真は無料フリー写真素材[ 足成 ] 様よりお借りしました。 http://www.ashinari.com/

   ブログ
by utakatarennka | 2013-04-24 06:30 | 創作自習室
a0216818_618512.jpg


 私は文章を書くことが多いのですが、誤字脱字が多くて、いつも恥をかいてます。
そこで、こういう記事を見つけたので自戒を込めて、自分自身の勉強のために載せました。

 はじめに

パソコンで文章を打つ機会が増え、誤字脱字をする事が多くなっていませんか。

コピペや書き直しで字が抜けたり、逆に余分な文字が入ってしまったり、間違った漢字を選んでしまったり、と、パソコンで打つ方が手書きよりもずっと誤字脱字の要素が多いのです。

それでは、入力する文章から、誤字脱字を減らすにはどうすればよいのでしょうか。

a0216818_625944.jpg


 誤字脱字をなくすためのポイント

 変換は適度な長さで
まず最初に、なるべく誤字脱字が少なくなるような単位で変換する、ということ。

短い区切りでいちいち変換していては面倒くさいですが、あまりだらだらと長い文章を一度に変換しようとすると、途中に誤字があっても気づかないことが多いです。

句読点の句切りかそれより多少短いくらいで変換すると、誤字に気づきやすくなるでしょう。
何よりも、誤字脱字をした時点で気づく、というのが一番直しやすいです。

 複数の候補が出るときは要注意
本当にこの字でよいのかどうか自信のない漢字は、必ず他の候補がないか、チェックしてみましょう。例えば「たいしょう」など複数の候補が上がるときは、要注意です。

そんな時は、似たような字でも微妙に使い方や意味が違うので、変換ソフトで意味を確認するか、辞書できちんと調べて、正しい字を選びたいですね。

 必ず読み返す
当たり前のことですが、入力した文章は必ず読み返しましょう。短い区切りで黙読して、読み返しながら入力するのは当然ですが、各段落、そして最後に全体を通して音読すれば、最初は気付かなかったミスに気づくこともあります。
特に、加筆したところや、前後を交換したところ、削除したところなどはミスが発生しやすいので、注意して読み返しましょう。

文字が小さいと、「菊池」と「菊地」の打ち間違いなどをうっかり見落とすような事もありますので、最終チェックの際、いったん文字を大きくする事もお勧めです。
完成原稿の文字の大きさを変えたくなければ、全文字を別のテキストデータにコピーして、そちらでチェックをするという方法もあります。

 おわりに

自分の書いた文章を読み返すことももちろん大切ですが、日ごろから、いろいろな文章に触れることによって誤字脱字に気づきやすくなります。
いい文章をたくさん読んで、自分の書く文章に活かしてください。



a0216818_627044.jpg

ニュースソース http://nanapi.jp/23308/
イラストは無料壁紙の総合サイト[壁紙Link]様よりお借りしました。 http://www.wallpaperlink.com/
写真は無料フリー写真素材[ 足成 ] 様よりお借りしました。 http://www.ashinari.com/


   ブログ
by utakatarennka | 2013-04-23 06:37 | 創作自習室
a0216818_64511.jpg


 言葉の本来の意味が間違って使われてる言葉って意外と多いよね?

 「情けは人の為ならず」の使い方はちゃんと分かってる?

 「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、
誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが正しい意味です。
だけど、この言葉を「情けをかけることは、結局はその人のためにならない(のですべきではない)」
という意味だと思っている人が実に多いようです。

 意味を間違えて使われていそうな言葉を確認しよう!
ここにピックアップしてみました(*っ´゚∀)っドゾォ-♪


  徐(おもむろ)に

正解:落ち着いて、ゆっくりと事を始めるさま。
誤用:突然何かを始めるさま。

 日常ではあまり使わないかもしれないけれど
 小説とかにはよく出てくる表現だよね ( ̄ε ̄〃)b


 慇懃(いんぎん)

正解:礼儀正しく、丁寧なこと。
誤用:表面の態度は丁寧だが、心の中では相手を軽くみているさま。

 「慇懃」と「慇懃無礼」は、同じ言葉が使われていても意味は違うから注意 ( 〃´艸`)ネッ

 (いぎたな)い

正解:いつまでも眠っている、寝相が醜い。
誤用:だらしない、見苦しい。

 誤用の意味の言葉は「意地汚(いじきたな)い」。似てるから気をつけて (ο・ω・)b

 雨模様

正解:今にも雨が降り出しそうな空の様子。
誤用:雨が降っている様子。

 でも、間違える人が多かったのか、「雨が降っているらしい様子」
 「現に雨が降っている」という意味にもなってるんだってさ ( ,,-` 。´-)ホォーォ 

 圧巻(あっかん)

正解:書物・催し物などの中で一番優れているところ。
誤用:はるかに優れた力や勢力で相手を押さえつけること。

 誤用の意味にあたる言葉の「圧倒」と間違われて使われてるんだね 6( ̄▽ ̄;)

 流れに掉(さお)さす

正解:物事の流れに逆らうこと。
誤用:ある傾向に乗って,その事柄の勢いを増すような行為をすること。

 逆行するって意味合いでもあるんだな(○>ω・)ь⌒☆

 一姫二太郎

正解:最初が女の子、次に男の子が生まれるのが理想。
誤用:女の子一人に男の子二人の三兄弟が良い。

 女の子は丈夫だし、男の子は小さい時は身体が弱いので、最初に女の子を育てて
 育児に慣れてから、男の子の方が育てやすいという意味です(`・ω・´)ハイ!

 他力本願

正解:自らの修行の功徳によって悟りを得るのでなく、阿弥陀仏の本願によって救済されること。
誤用:他人の力に頼って事をなすこと。

 ようするに阿弥陀仏の力によって救われるという意味です。
 それ以外の他人のことではないので、下手に使うと怒られる時も(((uдu*)ゥンゥン

 世間ずれ

正解:実社会で苦労を重ね、世間の裏表を知り尽くして悪賢くなったことを表す。
誤用:世間とずれている、非常識、世情に 疎い。

 本当は悪い意味なんですよね。対義語:世間知らず(;¬∀¬)ハハハ…

 やおら

正解:静かに。おもむろに。
誤用:いきなり。突然に。

 これは結構、物書きの人も間違えてるかも知れないヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

 さわり(歌のさわりの部分という場合)

正解:サビ(盛り上がり)
誤用:始まりの部分。一部分。

 本来は歌で一番盛り上がる部分なんですね。

 しおどき

正解:物事を行うのに最も良いタイミング。
誤用:物事をやめるとき。

 意味が真逆だったんだけど「止めるしおどき」と使えば (d ̄▽ ̄)オッケー♪

 ぞっとしない

正解:感心しない。うれしくない。
誤用:怖くない。ぞっとするの反対。

 地味に勘違いしそうな言葉だわ (´・ω・`) =3

 なし崩し

正解:(借金を返すなど)物事を少しずつ済ませていくこと。(前向きな意味)
誤用:曖昧なうちになかったことにすること(後ろ向きな意味)

 誤用の方が正解っぽいね (o´・∀・`o)アヒャ♪

 気が置けない

正解:気遣いする必要がない。遠慮がない。
誤用:気を使う。安心できない。

 気が置けないってなんだか遠慮があるみたいに感じます σ( ̄、 ̄=)ンート…

 役不足

正解:能力に対して、役目が軽すぎること。
誤用:役目に対して力不足。
 
 実際に意味間違えて使ってた、役者さんが居たような (o・ω・o)モキュ?? 

 


              
a0216818_6453816.jpg

ニュースソース http://matome.naver.jp/odai/2127062155733285101
写真は「春」の壁紙に使える爽やかな画像【高画質】様からお借りしました。http://matome.naver.jp/odai/2129852959214570101


   ブログ
by utakatarennka | 2013-03-16 06:53 | 創作自習室
a0216818_555956.jpg


 言葉の本来の意味が間違って使われてる言葉って意外と多いよね?

 「情けは人の為ならず」の使い方はちゃんと分かってる?

 「情けは人のためではなく、いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、
誰にでも親切にしておいた方が良い」というのが正しい意味です。
だけど、この言葉を「情けをかけることは、結局はその人のためにならない(のですべきではない)」
という意味だと思っている人が実に多いようです。

 意味を間違えて使われていそうな言葉を確認しよう!
ここにピックアップしてみました(*っ´゚∀)っドゾォ-♪


  対談

正解:二人の談話のこと。
誤用:二人以上の人が話すこと。

 三人の場合は「鼎談(ていだん)」、三人以上(三人の場合も含みます)になると、
 「座談」というそうです(`・ω・´)ハイ!

 ジンクス

正解:縁起が悪いこと。
誤用:因縁や縁起などのこと。

 もともとは縁起が悪いものを意味していたようですが、
 日本では良い縁起の意味として使われています (^-^*)(..*)ウンウン

 おっとり刀

正解:緊急の場合に取るものもとりあえず駆けつける様子。
誤用:ゆっくりと、のんびりした様子。

 「おっとり刀で駆けつける」というふうに使うそうです。
 もともとは、武士が危急の場合に刀を脇に差す余裕もなく、
 手に持ったままの状態のことを表していたようです ( ,,-` 。´-)ホォーォ 

 小春日和

正解:初冬の頃の、春のように穏やかな気候。
誤用:春のような陽気な気候。

 「小春」は陰暦10月の異名なんだって。
 陰暦10月は冬だということです ( ̄ε ̄〃)b

 御足(おあし)

正解:おかね。
誤用:足の尊敬語。

 足の尊敬語は「御御足(おみあし)」 (*`・д・)ノ゙ ダ- !!

 御座成り(おざなり)

正解:その場逃れにいい加減な言動をすること。
誤用:真剣でないこと。いい加減にして、放っておくこと。

 誤用の意味の言葉は「等閑(なおざり)」。言葉を逆にしただけだから、間違いやすい 6( ̄▽ ̄;)

 海千山千

正解:様様な経験を積み、世間の表裏を知り尽くしてずる賢いこと。
誤用:多くの経験を積んでいること。

 経験を積んでいることは間違いないけど、その後が問題だわさ (ll'∀')ァハハ-

 浮き足立つ

正解:恐れや不安を感じて逃げ腰になる。落ち着きがなくなる。
誤用:うれしくて落ち着かなくなる。

 誤用の意味の言葉は、「浮き立つ」。「足」はつけちゃダメだよん(*`ノω´)コッソリ

 爆笑

正解 (例)昨日、パーティーで○○くんが顔芸してみんなで爆笑しちゃった。 「爆笑」とは大勢で笑う時に使う単語なのです。
なので1人で激しく笑った場合は、「爆笑」ではなく「大笑い」が正しいのです。
誤用 (例)昨日、1人でテレビ見てたら爆笑しちゃった。

 大笑い=爆笑って意味で使われてますよね? (o´・艸・`o)

 耳障り

正解:聞いていて気にさわること。
誤用:聞いていて心地よいこと。

 電車の中で隣の人のヘッドオンから漏れてる音とか・・・ (。=`ω´=)ンー

 悲喜交交(ひきこもごも)

正解:一人の人間の心の中で悲しみと喜びが混じり合う、あるいは交互に去来する状態のこと。
誤用:同じ場所で喜んでいる人と悲しんでいる人が混じり合っている状態のこと。

 同じ「場所」ではなく、一人の「人」の中の感情のことなんですね(((uдu*)ゥンゥン


               

a0216818_735489.jpg

ニュースソース http://matome.naver.jp/odai/2127062155733285101
写真はこのサイトからお借りしました。HD Wallpapers (High Definition) | 100% Quality HD Desktop Wallpapers http://www.hdwallpapers.in/#.US_aGEwvXcc.twitter …


   ブログ
by utakatarennka | 2013-03-13 06:42 | 創作自習室