― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

カテゴリ:2016年 詩作( 6 )

クリーンアップ

a0216818_13141380.jpg



 【 クリーンアップ 】

モヤモヤする 私の頭の中を
デッキブラシでお掃除しましょう

いやな記憶 恥かしい失敗

ゴシ ゴシ ゴシ……

劣等感 焦燥感

ゴシ ゴシ ゴシ……

ひがみ ねたみ 猜疑心

ゴシ ゴシ ゴシ……

全部まとめて ゴシゴシしたら
雑念が洗い流されて 心が軽くなった

新しい自分に生まれかわろう!



   創作小説・詩
by utakatarennka | 2016-07-10 13:11 | 2016年 詩作

コンパス

a0216818_21321321.png



 【 コンパス 】

てきとーな距離をおいて
まぁるく描いた 輪っかの中に
わたしが丸々入ってしまっている

ああ ここは居心地がいいなあー
わたしのテリトリーかしら
きっと これが自我なのだ

わたしが私であるために
その意思を示す 輪っかだもの
だれからも邪魔されたくない

もしも壊そうとするなら
猛然と反撃にでるよ
コンパスの針がチクリと刺します



   創作小説・詩
by utakatarennka | 2016-05-10 21:30 | 2016年 詩作

リフレイン

a0216818_11203066.jpg



 【 リフレイン 】

やさしい人の
その声を
耳の中で

何度も、 
何度も、 
何度も――
リフレインしてる

耳の中が
しあわせに
満ちてくる


   ― あなたの声がすき ―



   創作小説・詩
by utakatarennka | 2016-04-18 11:18 | 2016年 詩作

午後の電車

a0216818_12281910.jpg
京阪電車のトーマス車両の画像は楽天ウエブから検索してお借りしました



 【 午後の電車 】

午後の電車に乗った
向かいの席には
一歳くらいの赤ちゃんを抱っこした
若いお母さん
赤ちゃんはとってもご機嫌さん
きゃっ、きゃっと、無邪気に笑っている

隣にはネイルアートの長い爪
派手なお化粧のお姉さん
ずっとスマホに夢中でしたが
赤ちゃんの笑い声に
ふと顔を上げた瞬間
ああー、と
零れるような笑顔になりました

赤ちゃんが背中を逸らして
向いの座席の私と目が合って
その視線に思わずにっこり
隣のおばあさんはあやすように笑いかけている
でも赤ちゃんの瞳が捕えていたのは
隣の隣の……そのまた隣に座っている
スキンヘットのいかついおじさん

瞑らな瞳で見つめる赤ちゃんに
怖そうなおじさんの口元も
うっすら微笑んで見えます
小春日和の温かな日でした
午後の電車の中
赤ちゃんの笑顔には
もう誰も敵わないのです



   創作小説・詩
by utakatarennka | 2016-01-17 12:16 | 2016年 詩作

水たまり

a0216818_1222644.jpg
水たまりの画像は楽天ウエブから検索してお借りしました



 【 水たまり 】

あんまり雨が降り続くので
わたしの心の中に
水たまりができてしまった
底なしの深い穴
憂鬱な気分に沈んでいく
明日天気になぁれ
天を睨んで叫んだが
いっこうに
雨雲は晴れようとしない
いっそ水たまりを
跨いで渡ろうとしたが
怖気づいて立ち尽くす
小心者の顔が
水たまりに揺れている



   創作小説・詩
by utakatarennka | 2016-01-16 12:01 | 2016年 詩作

新年

a0216818_2016274.jpg



 【 新年 】

年が明けたら
何かが変化するだろうと思っていた

古い自分を脱ぎ捨てて
ピッカピッカに輝く人になる
新年とともに
生まれ変わろうとしていた

そう思って決意を新たに
今年のカレンダーを捲ったのだ

けれど去年と
何にひとつ変わっちゃいない
やっぱりいつものお正月
諦めることから新年が始まった



   創作小説・詩
by utakatarennka | 2016-01-06 20:19 | 2016年 詩作