― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

カテゴリ:アニメ記録( 152 )

アニメ記録ファイル 142

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『Angel Beats!』

 ■ あらすじ ■

舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年少女たちの物語 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。
彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。そして、立ちはだかるは神の使い・天使。それは、可憐なひとりの少女だった。
生前の記憶が無く、この死後の世界で何が起きているのかも分からず戸惑う音無。彼は、ゆりたちと共に戦う道を選ぶことにしたのだが…。

 ■ キャスト ■

音無:神谷浩史/ゆり:櫻井浩美/天使:花澤香菜/ユイ:喜多村英梨/日向:木村良平/高松:水島大宙/野田:髙木俊/椎名:斎藤楓子/遊佐:牧野由依/藤巻:増田裕生/TK:Michael Rivas/松下:徳本英一郎/大山:小林由美子/チャー:東地宏樹/岩沢:沢城みゆき/ひさ子:松浦チエ/入江:阿澄佳奈/関根:加藤英美里

 ■ スタッフ ■

原作・脚本:麻枝准
監督:岸誠二
キャラクターデザイン・総作画監督:平田雄三
アニメーション制作:ピーエーワークス

 ■ ジャンル ■

アクション/バトル コメディ/ギャグ ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2010年~

 ■ 感想 ■

コメディ風のストーリーだけど、最後のオチが感動的だった。
なかなか良い作品だと思いました。

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_20462712.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-29 20:46 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 141

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『グラスリップ』

 ■ あらすじ ■

ガラス工房を営む一家の娘・深水透子は、友人の家にあるカフェ「カゼミチ」を友人たちとの憩いの場所にしている。
高校3年の夏休み、彼女たちの前に現れた転校生の少年・沖倉 駆は、透子に、自分には未来の声が聴こえると語りかける。
もし、あらかじめ未来を知ることができるのなら、自分は何を望むのだろう?  感じたことのない動揺を覚えながらも、透子は胸の中に、放っておけない感情が生まれていることに気が付く...。

 ■ キャスト ■

深水透子:深川芹亜/高山やなぎ:早見沙織/永宮 幸:種田梨沙/沖倉 駆:逢坂良太/井美雪哉:島﨑信長/白崎 祐:山下大輝/深水陽菜:東山奈央/白崎 百:茅野愛衣

 ■ スタッフ ■

原作:カゼミチ
監督:西村純二
シリーズ構成:佐藤梨香、西村ジュンジ
キャラクターデザイン・総作画監督:竹下美紀
アニメーション制作:P.A.WORKS

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2014年

 ■ 感想 ■

観てるあいだは青春物だし、それなりに面白いけれど……
観終わったら、あれ? なんかポカンとしちゃう話だった。
いまいち制作者側の意図が伝わり難いストーリーだと思った。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_20094756.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-29 20:34 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 140

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『境界線上のホライゾン』シリーズ

 ■ あらすじ ■

遠い未来。前地球時代の歴史書「聖譜」の記述に従いながら、人々は歴史再現を行っていた。だが、1648年の記述を最後に更新を止めてしまう。
各国は歴史再現を続けながら、その先の未来を切り拓く術を模索することとなった。
そして現在、1648年。運命の終わる時「末世」を迎え、世界は大きく変わろうとしていた…。

 ■ キャスト ■

葵・トーリ:福山 潤/P-01s:茅原実里/本多・正純:沢城みゆき/トゥーサン・ネシンバラ:田村睦心/シロジロ・ベルトーニ:子安武人/ハイディ・オーゲザヴァラー:名塚佳織/点蔵・クロスユナイト:小野大輔/キヨナリ・ウルキアガ:黒田崇矢/マルゴット・ナイト:東山奈央/マルガ・ナルゼ:新田恵海/ネイト・ミトツダイラ:井上麻里奈/直政:真堂 圭/葵・喜美:斎藤千和/浅間・智:小清水亜美/向井・鈴:悠木 碧/アデーレ・バルフェット:大橋歩夕/ノリキ:平川大輔/伊藤・健児:宮下栄治/御広敷・銀二:白石 稔/ネンジ:平川大輔/ハッサン・フルブシ:小野大輔/ペルソナ君:?/オリオトライ・真喜子:白石涼子/三要・光紀:清水 愛/酒井・忠次:楠 大典/“武蔵”:中原麻衣/ヨシナオ:真殿光昭/本多・二代:小林ゆう/インノケンティウス:中田譲治/立花・宗茂:杉田智和/立花・誾:寿 美菜子/黒藻の獣:森永理科

 ■ スタッフ ■

原作:川上 稔「GENESISシリーズ境界線上のホライゾン」
監督:小野 学
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:藤井智之、西澤真也、愛敬由紀子、鈴木勘太
アニメーション制作:サンライズ

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー アクション/バトル 恋愛/ラブコメ

 ■ 制作年 ■

2011年~

 ■ 感想 ■

登場人物が多過ぎて、誰が誰だか分からない。
オッパイ星人みたいな女性キャラが多くて、キモチワルイ!
ストーリーもSFみたいな、歴史物みたいな、ごちゃまぜで理解不能?
まったく面白くない、途中で観るのをヤメタ!

 ■ 評価 ■

 ★★


a0216818_20092556.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-28 20:18 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 139

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『電波女と青春男』

 ■ あらすじ ■

宇宙人が見守ると噂される町で、叔母の家に住むことになった丹羽真。彼を待ち受けていたのは、布団で簀巻きになった電波女だった!
しかも、地球は狙われているだの、自分は宇宙人の血を引くだの、言動も電波そのもの。
だが学校では天然癒し系なリュウシさんや、モデル体型のコスプレイヤー前川さんと出会って青春を満喫…してみたり。宇宙への憧れにのせてお送りする、ちょっと不思議な物語。

 ■ キャスト ■

藤和エリオ:大亀あすか/丹羽真:入野自由/御船流子:加藤英美里/前川さん:渕上舞/藤和女々:野中 藍

 ■ スタッフ ■

原作:入間人間(電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊)
総監督:新房昭之
シリーズ構成:綾奈ゆにこ
キャラクターデザイン・総作画監督:西田亜沙子
アニメーション制作:シャフト

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー 恋愛/ラブコメ ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2011年

 ■ 感想 ■

作画がきれいで女の子のキャラがとても可愛い。ちょっとぶっ飛んだ内容だったが、割と面白かった。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_20090406.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-28 19:59 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 138

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『僕だけがいない街』

 ■ あらすじ ■

自分だけ時間が巻き戻る現象“リバイバル(再上映)”に悩まされる青年・藤沼悟が、自らの過去と対峙し、もがく姿を描く“時間逆行”サスペンス!
各界から熱い注目を浴びる『僕だけがいない街』がついにアニメ化!!

 ■ キャスト ■

藤沼悟:土屋太鳳 満島真之介/雛月加代:悠木碧/片桐愛梨:赤﨑千夏/ケンヤ:大地葉/ヒロミ:鬼頭明里/オサム:七瀬彩夏/カズ:菊池幸利/白鳥潤:水島大宙/藤沼佐知子:高山みなみ/八代学:宮本充

 ■ スタッフ ■

原作:三部けい (「ヤングエース」連載)
監督:伊藤智彦
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:佐々木啓悟
アニメーション制作:A-1 Pictures

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー ホラー/サスペンス/推理 ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2016年

 ■ 感想 ■

非常に完成されたストーリーだと感心させられた。
推理の方も犯人が最後まで分からなくて、観ていてドキドキハラハラした。
これはすごい秀作アニメです!!

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_15235511.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-22 16:12 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 137

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『モノノ怪』

 ■ あらすじ ■

「真(まこと)」「理(ことわり)」「形(かたち)」を見極め、モノノ怪を斬ることのできる退魔の剣を持つ、謎の男「薬売り」。
真とは事の有様、理とは心の有様。そして、ものの形を為すのは、人の因果と縁(えにし)。
剣に導かれてか、己の意思か、薬売りの行く手には必ずモノノ怪が剣が抜き放たれ、あまたの妖異と対峙するとき、浮かぶこの世のはれとは・・・?
人の心とアヤカシが生み出す凄絶なる惨劇を、薬売りの悪露子

 ■ キャスト ■

薬売り:櫻井孝宏

 ■ スタッフ ■

監督:中村健治
シナリオ(シリーズ構成):ヨコテミチコ、小中千昭、高橋郁子、石川 学
スタジオ:東映アニメーション

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー ホラー/サスペンス/推理 ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2007年

 ■ 感想 ■

絵がかなりユニークで話も相当変わってる。
ただ、ちょっと話自体が分かり難いかなぁ~?
新しいことにチャレンジしようとした意気込みはすごいと思うけどね。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_15233792.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-22 15:58 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 136

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『バカとテストと召喚獣』シリーズ

 ■ あらすじ ■

進級テストの成績で厳しくクラス分けされる先進的な進学校「文月学園」。
秀才が集まる設備も整ったAクラスに対して、最底辺のFクラスの設備はボロい卓袱台や腐った畳だけ。
そんなFクラスの生徒である吉井明久は、訳あって同じクラスとなった健気な才女・姫路瑞希のため、学園が開発したシステムを使ったクラス争奪バトル「試験召喚戦争」に挑戦する。
果たして、Fクラスは上位の強豪クラスに勝利することができるのだろうか--

 ■ キャスト ■

吉井明久:下野紘/姫路瑞希:原田ひとみ/島田美波:水橋かおり/木下秀吉:加藤英美里/坂本雄二:鈴木達央/土屋康太:宮田幸季/霧島翔子:磯村知美/清水美春:竹達彩奈/久保利光:寺島拓篤/木下優子:加藤英美里/島田葉月:平田真菜/西村宗一:大塚明夫/工藤愛子:南條愛乃

 ■ スタッフ ■

原作:井上堅二(「バカとテストと召喚獣」シリーズ ファミ通文庫/エンターブレイン刊)
監督:大沼心
シリーズ構成:高山カツヒコ
キャラクターデザイン・総作画監督:大島美和
アニメーション制作:SILVER LINK

 ■ ジャンル ■

コメディ/ギャグ アクション/バトル 恋愛/ラブコメ

 ■ 制作年 ■

2010年

 ■ 感想 ■

これは笑えるギャグアニメです。
ドMキャラの下野紘がサイコーだよ!!
心が疲れたときにお薦めします(`・ω・´)ハイ!

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_15231925.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-21 15:33 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 135

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『あまつき』

 ■ あらすじ ■

高校一年生の冬、六合鴇時(りくごうときどき)は最先端技術を利用した次世代型博物館・大江戸幕末巡回展を訪れる。
そこはCGとの合体により、特殊なゴーグルをかけることで幕末を体験できるテーマパークだった。ところが散策の途中、鴇時は突如現れた妖(あやかし)、鵺(ぬえ)に襲われ、江戸時代幕末に似てはいるが、人と妖が存在する異世界“あまつき”に飛ばされてしまう。
鵺から鴇時を救ってくれた少女・朽葉(くちは)や、鴇時と同じく幕末巡回展を訪れていたにもかかわらず2年も前に飛ばされていた同級生・篠ノ女紺(しののめこん)と出会い、元の世界へ戻る方法を探す鴇時。その中で、“人”の側である姫巫女・銀朱(ぎんしゅ)や“妖”の側である梵天(ぼんてん)と出会い、鴇時は自らの使命を知ることになる。
元の世界“彼岸”に帰るために“あまつき”の破壊者となるか、“あまつき”を守るためにその主となるか。鴇時が取る行動とは――。

 ■ キャスト ■

六合鴇時:福山潤/篠ノ女紺:遊佐浩二/朽葉:朴 ろ美 ※ろ は王偏に路/梵天:諏訪部順一/沙門:中田譲治/平八:野島健児/露草:森久保祥太郎/空五倍子:小杉十郎太/銀朱:鈴村健一/真朱:松岡由貴/佐々木只二郎:大川透/鶴梅:井上麻里奈/黒鳶:桐井大介/紅鳶:小林ゆう/白緑:成田 剣/蘇芳:三宅健太/狗神:田中敦子/今様:五十嵐麗/主殿:宮本 充/煤竹:石野竜三/藍鼠:松風雅也

 ■ スタッフ ■

監督:古橋一浩
総作画監督:番由紀子
シリーズ構成・脚本:古橋一浩,鈴木知恵子
キャラクターデザイン:田頭しのぶ
アニメーション制作:スタジオディーン

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー

 ■ 制作年 ■

2008年

 ■ 感想 ■

古いアニメなので、作画がちょっと古臭い感じがする。
これからどうなるという壮大なストーリーなのに・・・ここからってところで終わってしまった。
二期も作られてない所を見ると、イマイチの人気だったのかな?

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_15230089.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-21 15:18 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 134

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『カブキブ!』

 ■ あらすじ ■

歌舞伎大好きな高校1年生、来栖黒悟の夢は、部活で歌舞伎をすること。
けれど、入学した高校にそんな部は存在しない。「それなら、自分たちで作っちゃえばいいんじゃない?」親友のトンボと一緒に、まずはメンバー集めに奔走するけれど……!?
青春歌舞伎物語、開幕!

 ■ キャスト ■

来栖黒悟:市川太一/村瀬とんぼ:梅原裕一郎/阿久津 新:逢坂良太/蛯原 仁:河西健吾 /丹羽花満:島﨑信長/浅葱 芳:甲斐田裕子/蛇ノ目丸子:内山夕実/三輪山梨里:朝井彩加/数馬克己:山本和臣/遠見 連:前野智昭

 ■ スタッフ ■

原作:榎田ユウリ (角川文庫刊)
監督:米田和弘
シリーズ構成:中村能子
アニメキャラクターデザイン:まじろ
アニメーション制作:スタジオディーン 

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2017年

 ■ 感想 ■

『人狼ゲーム』でみた、市川太一が気になって観てみたアニメです。
それにしても、歌舞伎の演技までしなくちゃいけない声優さんっていう、
お仕事はタイヘンだと、つくづく思った。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_15514767.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-10 15:59 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 133

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『少年メイド』

 ■ あらすじ ■

ちょっぴり掃除好きな小学生・小宮千尋は、ある日突然母を亡くしてしまった。身寄りのない千尋に手をさしのべたのは、叔父である鷹取円だった。
そのまま円の豪邸に連れていかれた千尋だったが、あまりのゴミ屋敷っぷりに耐えられず、大掃除を開始!!その姿を見ていた円は、鷹取家の世話になることに反発していた千尋に、ある提案をする。
それは、千尋はメイド役を、円は生活環境を提供するというギブアンドテイク案だった!!
円の提案に納得した千尋だったが、渡された制服はフリフリで、お屋敷の汚れは果てしなくて…。どーなる千尋!?

 ■ キャスト ■

小宮千尋:藤原夏海/鷹取円:島﨑信長/篠崎桂一郎:前野智昭/鳳美耶子:牧野由依/日野祐司:斎賀みつき/竜児:花江夏樹/隼人:八代拓/伊吹:山本和臣/小宮千代:田村ゆかり/鷹取一砂:榊原良子

 ■ スタッフ ■

原作:乙橘『少年メイド』(KADOKAWA「B’s-LOG COMIC」連載中)
監督:山本裕介
シリーズ構成:中村能子
キャラクターデザイン:石田可奈
アニメーション制作:エイトビット

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2016年

 ■ 感想 ■

アットホームでなかなか良いアニメでした。
声優の島﨑信長や前野智昭がいい味出してましたね。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_15513122.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-11-10 15:50 | アニメ記録