― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

<   2017年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

a0216818_21271806.jpg

うちの娘がハロウィンに買ってきたケーキです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


a0216818_21274143.jpg

シーツのおばけが可愛い(❃´◡`❃)


a0216818_21275612.jpg

黒猫のカップに入っているのはかぼちゃのプリンでした(`・ω・´)ハイ!

インスタやってないので、ここに写真をアップしちゃうよ♪ (っ*’ω’)っ))ト゛ゥソ゛♪



創作小説・詩

by utakatarennka | 2017-10-31 21:25 | ブログ

Dr.Yamada World ⑭

a0216818_22143262.jpg
【1920×1080】 クールで かっこいい壁紙 900+ 【フルHD】様よりお借りしました。
http://matome.naver.jp/odai/2133583394265151801?page=2


   Dr.Yamada file.14 【 優先順位 】

「はあ? 誰が上司だってぇ~?」
 素っ頓狂な声で助手の佐藤がDr.山田に向かってきき返す。
「……だから、ここは山田ラボだし、責任者はこのわたしだ。君は助手なんだから、いわば部下だろう?」
「で、それが、なに……?」
 研究室のパソコンでギャルゲーをしながら、佐藤が面倒臭そうにいう。
「上司の言うことをたまにはきいたらどうなんだい」
「仕事ならやってるでしょう? 空いた時間にゲームして何が悪いの」
 佐藤はパソコンの魔術師と呼ばれる天才的プログラマーである。
「君が優秀な助手だと認めているさ。けどね、明日は大学の理事長たちがこのラボを視察にくるんだ。この部屋をなんとかしてくれたまえ……」

 劇薬保管倉庫の奥にある山田ラボは、博士と助手の二人きりの研究室なのだ。
 日頃は誰もここには近寄らないし、大学からも見捨てられている。だが、年に一度だけ研究費を計上するために事務局の視察を受けなければならない。
 しかし山田ラボの室内は、おおよそ研究室とは思えない有様だった。
 壁一面に貼られたアニメのポスター、棚に並べられた美少女キャラのフィギア、アニメキャラのぬいぐるみやクッションが床を覆い、BGMは声優が歌うアニソンが流れている。
 これらはすべてアニヲタ助手佐藤のものである。
「明日は視察だから、アニメグッズを片付けてくれまいか」
「嫌です!」
 即答で拒否する佐藤だった。
「上司の命令が利けないのかい」
「僕はあなたの部下じゃない。ミカリン姫の下僕ですもん」
 佐藤は人気声優のファンクラブ「ミカリン王国」に所属している。
 ミカリンが声を当てているアニメすべて鑑賞して、CD、DVD、ブルーレイ、アニメ雑誌など、ミカリンが関係するグッズすべて、あらん限り買い漁るほどの狂的なファンなのである。
「アニメは趣味として、もっと仕事に真剣になってくれたまえ」
「僕の人生で最優先すべきことはミカリンのことです」
「いや、他にも大事なものがあるだろう?」
「無いです!」
 きっぱりと言い放つ佐藤である。
「じゃあ、わたしは……」
「博士は優先順位38番くらいかな?」
「わたしが38番ですとっ!?」
「まぁ~そんなもんでしょう」
「わたしより優先順位が前の37番はどういう項目かね?」
「う~んと、天気が良ければ布団を干す」
「ううぅ……わたしは布団にも負けているのか」
「ちなみに優先順位36番はたまってる汚れたパンツを洗う。35番はサボテンに水をやる」
「パンツやサボテンより……わたしの方がどうでもいい存在なんて在り得ない!」
 机を叩いて抗議するDr.山田に対して、冷ややかな佐藤の視線。
「だいたい、あんたは上司としての威厳が無い。どう見ても、ただの詐欺師っぽいオッサンだし……」
「失礼なっ! なんたる無礼な発言!」
「今までの人生でパソコンしか友だちがいなかった、この僕に光をくれたのはアニメです。僕のすべてをミカリンに捧げています」
 清々しいほどきっぱりという佐藤である。
 もうこれ以上話し合っても埒が明かない、平行線のまま博士と助手は睨み合っていたが――。
「後生だから……佐藤くん、この部屋なんとかしようよ。足の踏み場もない。明日は視察団がくるんだ」
 涙声で訴えるDr.山田である。
「アニメグッズを片付けるなんてお断りです!」
 なにを言っても、聞く耳持たない頑固な佐藤には、ほとほと手を焼く――。だが、こうなることはある程度予測されていたので、Dr.山田の方にもちゃんと秘策があった。

「佐藤くん、ほれっ!」
 いきなり頭にヘルメットのようなものを被せた。
「スイッチ・オン!」
 ボタンを押すと、痙攣しながら佐藤が床に崩れた。
「実験なしで、ぶっつけ本番だったが……頑丈な佐藤くんなら平気だろう」
 このヘルメットは脳に電気をながし、ショックで一時的に記憶喪失にする装置だった。
「佐藤くんのアニメへの執着をなくせば、きっと掃除に協力してくれるはずだ」
 Dr.山田、助手に人体実験をする怖ろしい科学者。

 そして10分後、佐藤は目覚めた。
「ここはどこですか?」
「佐藤くん、目が覚めた? わたしは君の上司のDr.山田だよ」
「知らない」
 すっかり記憶が飛んでしまっているようだ。
「えっ? まあ、わたしを忘れても掃除はできるだろう。今からこの部屋のガラクタを、全部きれいさっぱり片付けてくれたまえっ!」
「分かりました」
 人が変わったように素直な態度だ。
「じゃあ、今から事務局に明日の視察の件で話してくるから、佐藤くんは掃除やってて」
「了解しました」
 従順な助手の姿に感激し、スキップしながらラボを出るDr.山田である。

 そして1時間後に戻ったDr.山田が見たものは、パソコンや研究機材がすべて取り除かれて、アニメグッズ一色になった山田ラボの室内だった。
「こ、これはいったい!?」
 茫然と立ちつくすDr.山田、アニメグッズ(ガラクタ)を片付けろと指示したはずなのに……まさか、こんな結果になっていたとは!?
「ガラクタは捨てました」
 高価な研究機材がゴミとして捨てられている。
「佐藤くん、君の大事なパソコンはどうした?」
「もう必要ありません」
「うわ~っ、大事なスキルまで失った!」
「僕が一番大事なモノはアニメグッズです」
 アニヲタを甘くみていたことを心底後悔したDr.山田である。
 こんな研究室に視察団が来たら、もうお終いだ! ラボの責任者という地位も、たったひとりの部下さえ失ってしまう。
「ああ~明日の視察はどうしたらいいんだ!? このままだと山田ラボが消されてしまう!!」
 頭を掻き毟り悶絶するDr.山田の隣には、アニメグッズに囲まれてご満悦の佐藤の姿があった。
 アニヲタ魂は永遠に不滅だった! 上司の言葉よりも、アニメ命の部下なのだ。


― End ―


a0216818_17055224.png



   創作小説・詩

by utakatarennka | 2017-10-30 16:57 | SF小説
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by utakatarennka | 2017-10-29 14:50 | 時空モノガタリ

アニメ記録ファイル 208

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『東のエデン』シリーズ

 ■ あらすじ ■

2010年11月22日(月)。日本各地に10発のミサイルが落ちた。
ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、人々は「迂闊な月曜日」と呼び、すぐに忘れてしまった。
それから3ヶ月。卒業旅行でアメリカに出かけた森美 咲(もりみ・さき)は、ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれ、ひとりの日本人に窮地を救われる。
滝沢 朗(たきざわ・あきら)。彼は記憶を失っており、一糸まとわぬ全裸の姿で、拳銃と、82億円もの電子マネーがチャージされた携帯電話を握りしめていた……。
滝沢 朗とは何者なのか? 謎の携帯電話の正体は?失われた、滝沢の記憶とは何だったのか?

 ■ キャスト ■

滝沢朗:(木村良平)/森見咲:(早見沙織)

 ■ スタッフ ■

原作:神山健治
監督:神山健治
シナリオ(シリーズ構成):神山健治
キャラクターデザイン:吉川真帆
アニメーション制作:プロダクションIG

 ■ ジャンル ■

恋愛/ラブコメ ホラー/サスペンス/推理 ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2009年~

 ■ 感想 ■

すごく凝ったストーリーで、このアニメはわくわくする面白さだった!
木村良平と早見沙織、演技の上手い声優さん二人に拍手喝采です!
ただ、ストーリーが面白かった分、ちょっとオチが物足りなかったかな?

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_15241914.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-10-28 17:00 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 207

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『かんなぎ』

 ■ あらすじ ■

地区展に出品する木彫りの精霊像を作り終えた美術部員の御厨仁。
すると、その精霊像が突如顕視し、女の子になって動き・喋りだした!!「妾こそ、この大地の母なる産土神じゃ!!」。
高飛車だが子供っぽい自称神様が巻き起こす、お茶の間感覚伝奇ストーリー。

 ■ キャスト ■

ナギ:戸松遥/御厨仁:下野紘/青葉つぐみ:沢城みゆき/ざんげちゃん:花澤香菜/響大鉄:星野貴紀/秋葉巡:柿原徹也/木村貴子:早水リサ/大河内紫乃:中原麻衣

 ■ スタッフ ■

原作:武梨えり「かんなぎ」(一迅社「月刊ComicREX」連載)
監督:山本寛
シリーズ構成:倉田英之
キャラクターデザイン:三間カケル
アニメーション制作:A-1 Pictures

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー

 ■ 制作年 ■

2008年

 ■ 感想 ■

内容のない、くだらないハーレム物のアニメだった
下野紘は好きな声優さんだけど、こういうアニメによく出てるのが残念だ。
安定のドMキャラなのか? 最近のアニメではそうでもないかな?

 ■ 評価 ■

 ★★


a0216818_15240187.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-10-28 16:46 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 206

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『K』シリーズ

 ■ あらすじ ■

謎が謎を呼ぶ、オリジナルアニメーション作品『K』。
現実とは微妙に異なった歴史を歩んだ現代日本を舞台に、7人の《王》それぞれの確執と、そこに巻き込まれる少年の運命が異能者バトルと共に描かれていく。

 ■ キャスト ■

伊佐那社(いさな やしろ):浪川大輔/夜刀神狗朗(やとがみ くろう):小野大輔/ネコ:小松未可子/周防尊(すおう みこと):津田健次郎/宗像礼司(むなかた れいし):杉田智和/櫛名アンナ(くしな あんな)※櫛は略字表記となっております:堀江由衣/草薙出雲(くさなぎ いずも):櫻井孝宏/八田美咲(やた みさき):福山潤/ 鎌本力夫(かまもと りきお):中村悠一/淡島世理(あわしま せり):沢城みゆき/伏見猿比古(ふしみ さるひこ):宮野真守/雪染菊理(ゆきぞめ くくり):佐藤聡美/十束多々良(とつか たたら):梶裕貴/アドルフ・K・ヴァイスマン(あどるふ・かー・う゛ぁいすまん):柿原徹也/國常路 大覚(こくじょうじ だいかく):飯塚昭三

 ■ スタッフ ■

原作:GoRA×GoHands
監督・キャラクターデザイン:鈴木信吾
シリーズ構成:GoRA
アニメーション制作:GoHands

 ■ ジャンル ■

アクション/バトル

 ■ 制作年 ■

2012年~

 ■ 感想 ■

7人のキングたちの戦い、派手な戦闘シーンとか、わくわくして面白かった。
作画も上手いし、柿原徹也のドイツ語がカッコイイ!
ただ、意味のないエロアピールが鼻についたかな。

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_15234202.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-10-27 16:32 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 205

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『3月のライオン』

 ■ あらすじ ■

主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロの将棋棋士。
東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく――。
これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。

 ■ キャスト ■

桐山零:河西健吾/川本あかり:茅野愛衣/川本ひなた:花澤香菜/川本モモ:久野美咲/二海堂晴信:岡本信彦/幸田香子:井上麻里奈/高橋勇介:細谷佳正/島田開:三木眞一郎/三角龍雪:杉田智和/松本一砂:木村昴/川本相米二:千葉繁/幸田柾近:大川透/林田高志:櫻井孝宏

 ■ スタッフ ■

原作:羽海野チカ(白泉社 ヤングアニマル連載)
監督:新房昭之
キャラクターデザイン:杉山延寛
アニメーション制作:シャフト

 ■ ジャンル ■

スポーツ/競技 ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2016年

 ■ 感想 ■

漫画家の羽海野チカはハチクロからのファンなので、この「3月のライオン」は気になる作品だった。
棋士の世界には興味があったし、Dアニメストアで観れて良かった。
やっぱり面白かった、島田開役の三木眞一郎の演技が素晴らしい、やっぱり上手い声優だよね。
続きを作ってくれるのを心から望んでいます。

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_15225273.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-10-27 16:14 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 204

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』

 ■ あらすじ ■

父親に勘当され、家を追い出されて七重島にやってきた高校生『八真重護』は、一人暮らしを始めた部屋で地縛霊『龍ヶ嬢七々々』と出会う。
重護は、10年前に何者かに殺害された七々々を成仏させるため、犯人捜しを決心する。
かつて七々々が世界各地で収集し、今では島のあちこちの《遺跡》に隠されている『七々々コレクション』。
この不思議な力を持つお宝を使えば、七々々を殺した犯人を見つけることができる。重護は七々々コレクションを手に入れるため、冒険部に入部する。
しかし、七々々コレクションを狙って、ひとくせもふたくせもあるプレーヤーの思惑が渦巻いていた・・・。騙し騙されのお宝争奪戦が、今、始まる!

 ■ キャスト ■

龍ヶ嬢 七々々:(CV:田辺 留依)/八真 重護:(CV:小野 友樹)/壱級 天災:(CV:阿澄 佳奈)/星埜 ダルク:(CV:花澤 香菜)/唯我 一心:(CV:興津 和幸)/茨 夕:(CV:鈴木 絵理)/徒然 影虎:(CV:早志 勇紀)/不義 雪姫:(CV:能登 麻美子)/椴松 鷲:(CV:鳥海 浩輔)/真幌 肆季:(CV:内山 夕実)

 ■ スタッフ ■

原作:鳳乃一真(ファミ通文庫刊)
監督:亀井幹太
シリーズ構成:倉田英之
キャラクターデザイン:川上哲也
アニメーション制作:A-1 Pictures

 ■ ジャンル ■

ホラー/サスペンス/推理 ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2014年

 ■ 感想 ■

幽霊と同居とか、アニメではよくある話だけど、宝探しの謎解きもあるので観てるとそれなりに面白かった。
最後までアニメを観終わって、龍ヶ嬢 七々々を殺した犯人が見つからないとか、ちょっと残念すぎるだろう。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_15231583.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-10-26 16:04 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 203

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『冴えない彼女の育てかた』

 ■ あらすじ ■

オタク高校生の「安芸倫也」は桜舞い散る坂道で、ある少女と運命的な出会いをする。
インスピレーションを受けた倫也は、その少女をメインヒロインにしたギャルゲーの制作を思いつき、同学年の美術部エース「澤村・スペンサー・英梨々」と学年一位の優等生の先輩「霞ヶ丘詩羽」をスタッフに迎えようと邁進する。
そんなある時、倫也は運命的な出会いをした少女が毎日クラスで顔を合わせている同級生で特に目立たない普通の女子「加藤恵」だったことを知り愕然とする。
倫也は加藤恵をゲーム中で絶対的なヒロインにしようと決意するのだが・・・。

 ■ キャスト ■

安芸倫也(CV:松岡禎丞)/澤村・スペンサー・英梨々(CV:大西沙織)/霞ヶ丘詩羽(CV:茅野愛衣)/加藤恵(CV:安野希世乃)/氷堂美智留(CV:矢作紗友里)/波島出海(CV:赤﨑千夏)/波島伊織(CV:柿原徹也)

 ■ スタッフ ■

監督:亀井幹太
シリーズ構成・脚本:丸戸史明
キャラクターデザイン・総作画監督:高瀬智章
アニメーション制作:A-1 Pictures

 ■ ジャンル ■

恋愛/ラブコメ ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2015年

 ■ 感想 ■

私の好きな声優さん、松岡禎丞が安芸倫也の声をあててるので観たけど、この人は演技が上手い!
やっぱり声に特徴がないとメジャーな声優さんにはなれないよね?
英梨々、詩羽、恵の三人の女子の中なら、うざくない恵が一番いいと思うけど。

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_15222585.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-10-26 15:49 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 202

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?』

 ■ あらすじ ■

妖精兵器と呼ばれる少女たちと生き残った準勇者との儚くそして切ない物語。
地上を正体不明の怪物である〈獣〉たちに蹂躙され、人間を含む多くの種族が滅ぼされた後の世界。
かろうじて生き残った種族は地上を離れ、浮遊大陸群(レグル・エレ)と呼ばれる空飛ぶ群島の上に暮らしていた。
500年後の空の上で目覚めたヴィレム・クメシュは、守りたかったものを守れず、それどころか自分一人だけが生き残ってしまった絶望から世捨て人のような生活を送っていたが、思いもよらず始めた兵器管理の仕事の中で、ある少女たちと出会う。

 ■ キャスト ■

ヴィレム・クメシュ:新井良平/クトリ・ノタ・セニオリス:田所あずさ/アイセア・マイゼ・ヴァルガリス:Machico/ネフレン・ルク・インサニア:上原あかり/ラーントルク・イツリ・ヒストリア:荒浪和沙/ノフト・ケー・デスペラティオ:水瀬いのり/ティアット:水間友美/パニバル:久保ユリカ/ラキシュ:石見舞菜香/コロン:木野日菜/アルミタ:小日向茜/ナイグラート:井上喜久子/グリック・グレイクラック:千葉繁/ライムスキン:小杉十郎太/アルマリア・デュフナー:佐藤聡美/フィラコルリビア・ドリオ:井上ほの花/リーリァ・アスプレイ:佐藤利奈/スウォン・カンデル:麦人 他

 ■ スタッフ ■

原作・シリーズ構成・脚本:枯野瑛
監督:和田純一
キャラクターデザイン・総作画監督:今西亨
アニメーション制作:サテライト・C2C

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー アクション/バトル

 ■ 制作年 ■

2017年

 ■ 感想 ■

このアニメ、私はとても気に入りました。
SFアクションだけど、切ない純愛物語、観終わった後に余韻が残ります。
ヴィレム・クメシュ役の新井良平って声優さん、初めて知ったけど、櫻井さん風の声でなかなかいい感じだった。
アニメの中で流れている楽曲、スカロボローフェアとかセンスが良いね。
ぜひ、この話の続きを作ってもらいたい!

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_15220778.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-10-25 15:32 | アニメ記録