― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

<   2015年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

萌える猫 画像 23

萌える猫 画像 23 

TwitterやFacebookや2ちゃんなどから、
可愛い猫画像をコレクションしました。


a0216818_20244390.jpg


a0216818_20251983.jpg


a0216818_20254562.jpg


a0216818_20262686.jpg


a0216818_20264820.jpg


a0216818_20272677.jpg


a0216818_20275274.jpg


a0216818_2028214.jpg


a0216818_20291222.jpg


a0216818_20295186.jpg





   ブログ
by utakatarennka | 2015-02-27 20:32 | 猫画像(コレクション)
a0216818_5494780.png
《女子向け》おしゃれ画像集 様よりお借りしています。http://matome.naver.jp/odai/2132607667028844701


ソーシャル・エンドースメント・サービス「ソエンド」というサイトの
『Kataribe』では、スポンサーから「お題」が提供されます。

そのお題に沿った投稿をしていると、
スポンサーサイトへのクリック報酬や記事の買い取りなどもあります。

1記事に付き1,200文字まで投稿出来るミニブロ記事です。
創作の傍ら、小銭稼ぎにちょっとお題を書いています(〃´・ω・`)ゞエヘヘ



お題:冬の旅行について語れ


a0216818_2284123.jpg



   女子会で友人三人と宮島に牡蠣を食べに行ってきました。

a0216818_22154858.jpg

   牡蠣は今が旬です! 宮島では「第31回 宮島 かき祭り」をやってました。

a0216818_2217966.jpg

   でっかい牡蠣フライでした! あまりの大きさにクリームコロッケかと思ったくらい。

a0216818_22174743.jpg

   牡蠣めしがジューシーでものすごく美味しかったよ♪

a0216818_22183994.jpg

   安芸の宮島では、よく人に馴れた鹿さんたちも出迎えてくれました。

   何度来ても「安芸の宮島」は最高です! 特に牡蠣の美味しい冬のシーズンが超おすすめです(○>ω・)ь⌒☆




   創作小説・詩
by utakatarennka | 2015-02-26 22:20 | Kataribe

竹田城 逍遙

a0216818_5494780.png
《女子向け》おしゃれ画像集 様よりお借りしています。http://matome.naver.jp/odai/2132607667028844701


ソーシャル・エンドースメント・サービス「ソエンド」というサイトの
『Kataribe』では、スポンサーから「お題」が提供されます。

そのお題に沿った投稿をしていると、
スポンサーサイトへのクリック報酬や記事の買い取りなどもあります。

1記事に付き1,200文字まで投稿出来るミニブロ記事です。
創作の傍ら、小銭稼ぎにちょっとお題を書いています(〃´・ω・`)ゞエヘヘ



お題:死ぬまでに立ちたい絶景特集について語れ






日本のマチュピチュ 竹田城

京都から高速で2時間

標高353.7mを登る

石段の上は天空

眼下に天と地の眺望

カップルが語らう 遠望 シルエット

山城の跡 空に同化 天空の城跡 兵どもが夢のあと

遥かに城を望む 城は里の上に そびえる 

日本のマチュピチュ ここは 天空の城

下界に戻り 日常の風景となる


   ※ ネットの友人がYoutubeにUPしていた動画をお借りしました。




   創作小説・詩
by utakatarennka | 2015-02-25 11:44 | Kataribe
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by utakatarennka | 2015-02-24 13:04 | 時空モノガタリ
a0216818_11595919.jpg


先日、職場の健康診断があって同僚のおばさんたち4人が車で、
この辺では人気のある「コナズ珈琲」という、トレンドなお店に行ってきました。


a0216818_1222036.jpg
郊外にあるのですが駐車場も広く、平日だというのに満車です!


a0216818_1329767.jpg
ハワイアン・カフェ風でパンケーキが売りのお店♪


a0216818_1261087.jpg
スマホしか持ってなくて、ちょっと薄暗いけど店内はお洒落な感じだった


a0216818_12112171.jpg
ハワイ風ハンバーグのロコモコです


a0216818_1271771.jpg


わたしたちはシンプルなパンケーキを注文して
量が多いので、同僚たちとと分け合って食べたのですが、

パンケーキの生クリームやフルーツのトッピングが豪華で
店内は、ほとんど女性客ばかりのコナズ珈琲でした。


a0216818_124164.jpg


   ブログ
by utakatarennka | 2015-02-23 09:57 | 食べ歩き・グルメ
a0216818_15545249.jpg
画像はTwitterから流れてきたものをお借りしました。


かつて読書家だった私ですが、
最近は創作することばかりに腐心して
本も読まず、読書の楽しさを忘れてしまっていた。

面白い物語を書くためには、
私自身が読者の視点に戻るべきだと考え
『読書日誌』を付けようと思い立った次第です。





 ■ 著者名 ■

『空中庭園』

 ■ 著者 ■

角田光代

 ■ 出版社 ■

文春文庫

 ■ ジャンル ■

小説

 
 ■ あらすじ ■

郊外のダンチで暮らす京橋家のモットーは「何ごともつつみかくさず」。
でも、本当はみんなが秘密を持っており、それぞれ違う方向へ。
異質でありながらも家族であるしかない、普通の家族に見える一家の光と影……
ひとりひとりが閉ざす透明のドアから見える風景を描いた連作家族小説。
第3回婦人公論文芸賞受賞。解説・石田衣良

 ■ 感想 ■

角田光代という作家の名前は知っていたが、初めて読んでみた。
正直な感想はカミソリのような感性をもった、非常に表現力の豊かな作家だということ。
彼女の語る、すべての事柄が斬新な視点で新鮮な感覚、とても素晴らしい!
こういう作品に出会えたら、本当に読書が楽しくなるね。

 ■ 参考になったこと ■

この作家の感性と、ものごとの捉えかたが非常に考えさせられた。

 ■ 評価 ■

 ★★★★☆




   ブログ
by utakatarennka | 2015-02-22 10:37 | 読書日誌
a0216818_11215379.jpg


うちの近所の住宅地の中にある、ごく普通の家で営業している料理店です。

完全予約制のお店と聞いて、友人と二人で行ってきました。


a0216818_11253463.jpg
通されたお部屋はこんな感じ、奥の和室では焼肉が食べれるみたい


a0216818_11265333.jpg
つきだしは生ハムと小芋の田楽とチーズでした


a0216818_1128222.jpg
メンチカツです


a0216818_11303140.jpg
辻花のオリジナルのイカスミの生麩


a0216818_1133939.jpg


家庭でのおもてなしといった感じのお店で、料理の説明も細かくしてくれます。

ただ、ランチとしては1,500円と高めの割には量が少ない。
女性ならいいけど、男性ならちょっと物足りないと思うなあー(。-`ェ´-)ウーン…


a0216818_11383396.jpg
きのこの茶碗蒸しが美味しかった♪


a0216818_11365612.jpg
ゆかりがのったご飯とお漬物はすべて自家製だそうです


a0216818_11375032.jpg
はまぐりのお吸い物


a0216818_11395961.jpg


最後はコーヒーで締めくくりましたが、デザートもつけて欲しい 壁|・`)じー・・・・

インテリアは陶器や古箪笥などが飾られた民家風でした。


a0216818_1124205.jpg


   ブログ
by utakatarennka | 2015-02-21 11:43 | 食べ歩き・グルメ

平安神宮 24

a0216818_6475085.png


平安神宮


a0216818_1938890.jpg


平安神宮(へいあんじんぐう)は、京都府京都市左京区にある神社である。

参道の大鳥居 (平安神宮)は24.4mの高さがあり、国の登録有形文化財に登録されている。



a0216818_19383035.jpg
遠くからでもよく見える、平安神宮の大鳥居です


a0216818_19404041.jpg
2月15日に京都マラソンがあって、終着地の平安神宮前はもの凄い人でした


a0216818_19423420.jpg
青龍の御手洗所


a0216818_19493548.jpg


 主祭神

桓武天皇
孝明天皇


 事件

1976年(昭和51年)1月6日、火災(平安神宮放火事件)が発生し、
本殿・内拝殿など9棟が炎上、焼失した。

ただし、外拝殿である大極殿は延焼をまぬがれている。
創建が比較的新しかったことから、当時はこれらの建物は文化財指定を受けていなかったため、
再建のための国からの補助金が見込めなかった。
しかし、全国からの募金により、本殿や内拝殿は3年後に再建された。

この火災は、後に日本の新左翼活動家加藤三郎の犯行と判明した。


a0216818_19473921.jpg


平安神宮の御朱印


a0216818_19562149.jpg


 アクセス

京阪鴨東線 神宮丸太町駅(東へ徒歩約15分)、
および京都市営地下鉄東西線 東山駅(北へ徒歩約10分)。

京都市営バス 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」




   ブログ
by utakatarennka | 2015-02-19 19:59 | 神社参拝
a0216818_1205086.jpg


創作仲間が上梓本を出版されたのでお祝いを兼ねて、
京都のリーガロイヤルホテルで会食会をしました。

リッチなホテルでのランチ・バイキングです。


a0216818_1231665.jpg
和・洋・中と種類は多い! さすがホテルだけあって味も素晴らしい!!


a0216818_1261725.jpg
いろんな料理を少しづつ楽しめるのがバイキングの楽しさ♪


a0216818_1244420.jpg
だけど、ついつい食べ過ぎてしまうのがバイキングの怖ろしさ!


a0216818_1292771.jpg


今回、スーパーバイキングと銘打ち、焼き立てのステーキが食べ放題です。
柔らかくて、ジューシーな美味しい牛肉でしたo(〃^▽^〃)o

グルナビで見つからないけど、リーガロイヤルホテル京都の1Fの
「コルベーユ」というお店でした。


a0216818_129467.jpg


   ブログ
by utakatarennka | 2015-02-18 10:59 | 食べ歩き・グルメ
a0216818_1116574.jpg


 「創作工房 群青」の仲間、鮎風 遊さんが 【 漢字一文字の旅 】で、
宇治市紫式部市民文化賞・選考委員特別賞受賞されました。

 それを記念して、 【 漢字一文字の旅 】を日本文学館から、
2015年1月1日に出版されました。

 鮎風さんの 【 漢字一文字の旅 】は、漢字の由来や意味などを分かりやすく説明しながら、
楽しいエピソードを織り交ぜて、エッセイ風にまとめられています。

 漢字の勉強になって、知識も広がる。とってもお薦めの一冊です!



鮎風 遊 【 漢字一文字の旅 】

旅はなにも距離を彷徨うものではない。
脳の中でも歩ける。漢字一文字を訊ねる
旅に出掛けてみませんか?


a0216818_11385639.jpg


旅は道連れ、世は情け。
皆さまからの熱い情けを受けてご一緒に、
果てることのない旅が続けられたら嬉しいです。



 ↓ 下記、バナーをクリックするとお買い求めいただけます。



 どうか、皆さま宜しくお願い申し上げます。

                          ― 「創作工房 群青」主宰 泡沫恋歌 ―

   ブログ
by utakatarennka | 2015-02-17 11:53 | 上梓本・創作工房群青 文集