― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

<   2017年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by utakatarennka | 2017-12-31 14:56 | 時空モノガタリ

アニメ記録ファイル 160

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『となりの怪物くん』

 ■ あらすじ ■

勉強にしか興味がなかった水谷雫は、入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない吉田春にたまたまプリントを届けたことで、勝手に懐かれてしまって…!?
不器用な少年少女が織りなす恋愛&友情の物語 誰かと向き合うこと、それは、自分自身と正直に向き合うこと―

 ■ キャスト ■

水谷 雫:戸松遥/吉田 春:鈴木達央/夏目あさ子:種﨑敦美/佐々原宗平:逢坂良太/山口賢二:寺島拓篤/大島千づる:花澤香菜/吉田優山:中村悠一/三沢満善:樋口智透/マーボ:阿部敦/トミオ:小野友樹/サエコ先生:ささきのぞみ/水谷隆司:子安武人

 ■ スタッフ ■

原作:ろびこ(講談社 月刊「デザート」連載)
監督:鏑木ひろ
シリーズ構成:高木 登
キャラクターデザイン:岸 友洋
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

 ■ ジャンル ■

恋愛/ラブコメ コメディ/ギャグ ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2012年

 ■ 感想 ■

自分としてはこのアニメは質の高いラブコメだと思う。
声優の鈴木達央もいい味だしてるし、戸松遥はSAO以来、大好きな女性声優である。
ウジウジしていない、さっぱり味のラブコメはいいものだ!

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_14081408.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-30 14:37 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 159

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『六花の勇者』

 ■ あらすじ ■

闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。
地上最強を自称するアドレットは、その六人『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いの地へ向かう。だが、約束の地に集った勇者はなぜか七人いた。
七人のうちの一人が敵であることに気付いた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。
そして、その嫌疑がまっさきにかかったのはアドレットであった。伝説に挑み、謎が謎を呼ぶ圧倒的ファンタジー&アドベンチャーが遂に始動する!!

 ■ キャスト ■

アドレット:斉藤壮馬/ナッシェタニア:日笠陽子/フレミー:悠木 碧/ハンス:鈴村健一/モーラ:佐藤利奈/チャモ:加隈亜衣/ゴルドフ:内山昂輝

 ■ スタッフ ■

原作:山形石雄「六花の勇者」(集英社「ダッシュエックス文庫」刊)
監督:高橋丈夫
構成・脚本:浦畑達彦
キャラクターデザイン・総作画監督:小磯沙矢香
制作スタジオ:パッショーネ

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー アクション/バトル

 ■ 制作年 ■

2015年

 ■ 感想 ■

ただのファンタジーではなく、六花の勇者がなぜか7人いる。
その中に敵がいるというサスペンス要素がわくわくさせる。なかなか巧い作りだと感心させられた。
続きが気になるので、ぜひとも二期を作っていただきたい!

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_14075724.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-29 14:21 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 158

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『ネト充のススメ』

 ■ あらすじ ■

「世の中クソだな」盛岡森子(♀)、30歳独身ニートは、現実(リアル)世界からドロップアウトしました。
たどり着いた先は----夢と希望あふれるネトゲの世界!!

 ■ キャスト ■

盛岡森子:能登麻美子/桜井優太:櫻井孝宏/林:鈴木崚汰/リリィ:上田麗奈/小岩井 誉:前野智昭/藤本和臣:寺島拓篤/カンベ:中村悠一/ライラック:相坂優歌/ヒメラルダ:八木隆典/ぽこたろう:寸石和弘

 ■ スタッフ ■

原作:黒曜燐(comico)
監督:柳沼和良
シリーズ構成:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン:海島千本
アニメーション制作:SIGNAL.MD

 ■ ジャンル ■

恋愛/ラブコメ 日常/ほのぼの

 ■ 制作年 ■

2017年

 ■ 感想 ■

この冬で一番面白いアニメだと思っていた。
かつてネット好きだった私には感情移入できたし、毎回楽しみに観てたけど
最後がなんかグダグダではっきりしないオチだったのが残念だ!

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_14073931.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-28 14:06 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 157

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『鬼灯の冷徹』シリーズ

 ■ あらすじ ■

これは地獄のお話。戦後の人口爆発、悪霊の凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極めていた。
そんな中、あたふたする閻魔大王に代わって、さまざまな問題の後始末をする陰の傑物が。彼の名は閻魔大王の第一補佐官・鬼灯。
亡者から仕事をサボる閻魔大王まで容赦なく呵責する鬼灯の、忙しくも案外楽しげな地獄の毎日が今ここに登場!

 ■ キャスト ■

鬼灯:安元洋貴/閻魔大王:長嶝高士/桃太郎:平川大輔/シロ:小林由美子/柿助:後藤ヒロキ/ルリオ:松山鷹志/唐瓜:柿原徹也/茄子:青山桐子/芥子:種﨑敦美/お香:喜多村英梨/ピーチ・マキ:上坂すみれ/白澤:遊佐浩二

 ■ スタッフ ■

原作:江口夏実/講談社「モーニング」連載
監督・AR演出:鏑木ひろ
シリーズ構成・設定制作:後藤みどり
キャラクターデザイン・総作画監督:加藤寛崇
アニメーション制作:WIT STUDIO

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー コメディ/ギャグ 日常/ほのぼの

 ■ 制作年 ■

2014年~

 ■ 感想 ■

これは楽しい地獄の日常生活。
地獄ネタなのになぜかほのぼのしちゃう! 超楽しいアニメでした。
登場のキャラたちの性格がまったくブレてないのがいいね!

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_13453662.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-27 13:54 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 156

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『王室教師ハイネ』

 ■ あらすじ ■

“王室教師”それは王子を教育する専属家庭教師であり、国中から選りすぐられた最高の教師のみに与えられる役職。
グランツライヒ王国に王室教師として招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタイン。立派な次期国王候補を育て上げることを命じられるが、王宮でハイネの目の前に現れたのは、揃いも揃って超個性的な4人の王子!
しかも、4兄弟!前任の王室教師全てが、手に負えず逃げ出した4王子に挑むハイネの教育方法とは…?

 ■ キャスト ■

ハイネ・ヴィトゲンシュタイン:植田圭輔/カイ・フォン・グランツライヒ:安里勇哉/ブルーノ・フォン・グランツライヒ:安達勇人/レオンハルト・フォン・グランツライヒ:廣瀬大介/リヒト・フォン・グランツライヒ:蒼井翔太/ルートヴィヒ:浪川大輔/マクシミリアン:立花慎之介/ヴィクトール:森川智之/ローゼンベルク:江口拓也

 ■ スタッフ ■

原作:赤井ヒガサ(掲載 月刊「Gファンタジー」 スクウェア・エニックス刊)
監督:菊池カツヤ
シリーズ構成:うえのきみこ
キャラクターデザイン:奥山鈴奈
アニメーション制作:ブリッジ

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2017年

 ■ 感想 ■

王室物は作画がきれいなので好きです。
乙女ゲー的展開のアニメですが、十分楽しめました。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_13451874.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-26 13:43 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 155

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』

 ■ あらすじ ■

勇者試験を目の前にして魔王が倒され、勇者になれなかったラウルは、王都にある小さな電気店、マジックショップ・レオンに就職。勇者から電気店店員となったラウルは忙しい毎日を送っていた。
そんなラウルの平凡な毎日は、バイト希望でやって来た少女との出会いをきっかけに、大きく変わってしまった。
彼女の名はフィノ。実は倒された魔王の娘だった⁉

 ■ キャスト ■

ラウル・チェイサー:河本啓佑/フィノ・ブラッドストーン:田所あずさ/セアラ・オーガスト:島形麻衣奈/バイザー・クロスロード:川原慶久/ノヴァ・ルミナス:曽和まどか/ロア・ベリフェラル:宝木久美/エルザ・クルーシアル:新田恵海/ラムディミア・ド・アクセィメモール: 山田奈都美/アイリ・オルティネート:岩崎可苗 他

 ■ スタッフ ■

原作・作品監修:左京潤
監督:ヨシモトキンジ
シリーズ構成・脚本:鈴木雅詞
キャラクターデザイン:竹内哲也
アニメーション制作:アスリード

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー コメディ/ギャグ ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2013年

 ■ 感想 ■

タイトルだけ見て面白そうだと思って観てみたが、オッパイ大きい女の子ネタばかり。
アホらしく観てられなかった。

 ■ 評価 ■

 ★★


a0216818_13261669.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-25 15:34 | アニメ記録

☆Merry X’mas☆


glitter-graphics.com



(*^-’)ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ(’-^*)

♡ 素敵な聖夜をお過ごしください ♡





glitter-graphics.com


ブログ

by utakatarennka | 2017-12-24 15:23 | ブログ

アニメ記録ファイル 154

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『EVIL OR LIVE』

 ■ あらすじ ■

現代社会において、思春期の少年少女たちにある「症状」が蔓延している。
孤独感、反抗心、仲間外れ。そういった若者たちにとって、ネット世界が唯一の救いだった。
いつしか、ネット世界に没頭していた彼らのその症状は、「ネット中毒」と名付けられた。
そして、「若者を再び正しい道へ導く」という名目で、とある更生施設が誕生――。しかし、その施設に収容された重度のネット中毒患者の一人、「ヒビキ」を待ち受けていたのは更生教育ではなく、まさに"地獄"だった。
苦境に陥ったヒビキは、はたして幾多の試練を乗り越え、地獄のような絶望から逃れることができるのか――!?

 ■ キャスト ■

黎響(ヒビキ):植田慎一郎/孟進(シン):内山昂輝/羅織(シオリ):安済知佳/冼石(シアン):間宮康弘/金倩倩(ジン):原島梢

 ■ スタッフ ■

原作:李暁楠
監督:董易
漫画編集:安彦高
作画監督:趙勲
アニメーション制作:絵梦

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2017年

 ■ 感想 ■

大好きな声優の内山昂輝が声を当ててたので観たけど、観始めてしばらくすると・・・
アニメ自体にものすごい違和感を覚えた。なんか陰湿で下品でキモチワルイ展開になっていく――。
どうも日本人の感覚と違うなあーと思ったら、特亜のどこかの国のアニメだった。
途中で観るのを止めた、作画もストーリーもてんでダメダメですわ。

 ■ 評価 ■

 


a0216818_14524229.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-23 15:05 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 153

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『舟を編む』

 ■ あらすじ ■

「まじめもいいけど、もう少し空気を読めってコト」「西岡さんの仰る『空気』は【呼吸する】ものではなく、【場の状況、雰囲気】を表す際に用いる『空気』ですね・・・」口下手なのに営業部員の馬締光也と、一見チャラ男だが辞書編集部員である西岡正志は、偶然、街中で出会う。
中型国語辞典『大渡海』の刊行計画を進める、出版社・玄武書房のベテラン編集者・荒木は、自身の定年を間近に控えて後継者探しに躍起になっていた。
そんな中、西岡から馬締の話を聞き、彼をスカウトすることに・・・・・・。「人をつなぐ — 言葉を編む」伝わらない言葉。伝えられない想い。これは、そんな不器用な人間達の物語である。

 ■ キャスト ■

馬締光也(CV:櫻井孝宏)/西岡正志(CV:神谷浩史)/林香具矢(CV:坂本真綾)/荒木公平(CV:金尾哲夫)/松本朋佑(CV:麦人)/佐々木薫(CV:榊原良子)/三好麗美(CV:斎藤千和)/タケおばあさん(CV:谷育子)/岸辺みどり(CV:日笠陽子)/宮本慎一郎(CV:浅沼晋太郎)/海くん(CV:澁谷梓希)/ヒロシ(CV:プリドカットセーラ恵美)/リン太(CV:大地葉)/泉くん(CV:松田颯水)

 ■ スタッフ ■

原作:三浦しをん「舟を編む」光文社文庫刊
監督:黒柳トシマサ
シリーズ構成:佐藤卓哉
キャラクターデザイン:青山浩行
アニメーション制作:ZEXCS

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2016年

 ■ 感想 ■

本屋大賞をとった人気小説、三浦しをん「舟を編む」を原作にしたアニメです。
わたしは小説の方で読みましたが、この作品は小説で読む方が面白いと思う。
モノガタリシリーズの櫻井、神谷、坂本、斎藤の4人がCVなのが興味深い!

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_14515085.png


ブログ
by utakatarennka | 2017-12-22 14:45 | アニメ記録