― Metamorphose ―

rennka55.exblog.jp

泡沫恋歌のブログと作品倉庫     

ブログトップ

<   2018年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

岡山・倉敷旅行 ⑤

a0216818_23353816.jpg

最後の日は、ANAクラウンプラザホテル岡山に
友人が食事の予約を入れてくれたので、
豪華なフランス料理のランチを食べました。

料理の名前は覚えてないので、
インスタ映えする、お料理の写真をどうぞぉ~♪


a0216818_23363470.jpg


a0216818_23373990.jpg


a0216818_23365390.jpg


a0216818_23371246.jpg


a0216818_23361469.jpg


a0216818_23384297.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2018-06-16 23:33 | 旅・紀行文

岡山・倉敷旅行 ④

a0216818_23143144.jpg

今回の旅行はグルメがメインではないので、
食事はわりとシンプルにしました。

倉敷美観地区のうどん屋さんと、
アパホテルの朝食バイキングです。

a0216818_23125977.jpg

こじんまりした、うどん屋さんの看板

a0216818_23132188.jpg

山芋入りぶっかけうどん、麺に腰があって美味しい

a0216818_23122903.jpg

アパホテルの朝食バイキングは種類が多い

a0216818_23153831.jpg

朝食にヨーグルトとコーヒーは不可欠!

a0216818_23150505.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2018-06-15 23:08 | 旅・紀行文

岡山・倉敷旅行 ③

a0216818_22362110.jpg

紡績倉庫を改造して作られた展示室
ここは陶器や染め物、古美術などが展示されていました。

あまり人がいないので少し写真が撮れました。


a0216818_22375491.jpg

古い倉庫をつかった展示室

a0216818_22372524.jpg

伊万里や有田などの高価な陶器

a0216818_22381994.jpg

こういう陶器類が延々と飾れてていた

a0216818_22365540.jpg

竹の棒で支えられた樹木

a0216818_21591060.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2018-06-14 22:34 | 旅・紀行文

岡山・倉敷旅行 ②

a0216818_21543679.jpg

何といっても、今回の旅行の目玉は
大原美術館に行くことでした。

展示された絵画はピカソやモネなど有名なものが多く、
エル・グレコの「受胎告知」は美術の教科書に載っていたものです。

美術館内では写真禁止なので建物や庭を撮りました。

大原美術館HP
http://www.ohara.or.jp/201001/jp/index.html

a0216818_21545708.jpg

これらの絵画が展示されてました

a0216818_21560587.jpg

ロダン・作のブロンズ像

a0216818_21570412.jpg

入口のクラッシックな柱

a0216818_21574392.jpg

休憩場所にもブロンズ像が展示されている

a0216818_21581468.jpg

ベートベンのデスマスクらしい

a0216818_21552542.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2018-06-13 21:43 | 旅・紀行文

岡山・倉敷旅行 ①

a0216818_21204325.jpg

6月10日、11日に創作仲間の友人と
二人で岡山へ旅行にいきました。

台風の心配もありましたが、
晴天に恵まれて、楽しい旅行になりました。

a0216818_21213141.jpg

レトロなお店の並ぶ倉敷美観地区

a0216818_21183687.jpg

素敵な雑貨のお店でした

a0216818_21190770.jpg

阿智神社の鳥居

a0216818_21240956.jpg

ここが倉敷アイビースクエア

a0216818_21244285.jpg


ブログ

by utakatarennka | 2018-06-12 21:16 | 旅・紀行文

アニメ記録ファイル 231

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『ニル・アドミラリの天秤』

 ■ あらすじ ■

時は大正25年。帝都トウキョウ。
華族出身の久世ツグミは、傾きかけた家を守るための結婚を決意したやさき、弟のヒタキが「稀モノ」と呼ばれる、読んだ者に大きな影響を及ぼす本が起こした事件に巻き込まれてしまう。
ツグミはこれをきっかけに「アウラ」と呼ばれる、稀モノに宿った情念の輝きが見えるようになるが、混乱する彼女の前に「帝国図書情報資産管理局」通称「フクロウ」と呼ばれる「稀モノ」を保護・管理する組織の人間が現れ「稀モノ」に関する調査協力を依頼される。
ツグミは戸惑いながらも「フクロウ」での「稀モノ」調査に取り組むことを決意するのだが――。天秤のように揺らぎうつろう一人の少女の運命の物語。

 ■ キャスト ■

久世ツグミ(クゼツグミ):CV木村珠莉/尾崎隼人(オザキハヤト): CV梶 裕貴/鴻上 滉(コウガミアキラ): CV岡本信彦/星川翡翠(ホシカワヒスイ): CV逢坂良太/鵜飼昌吾(ウカイショウゴ): CV木村良平/汀 紫鶴(ミギワシヅル): CV鈴村健一/鷺澤 累(サギサワルイ): CV櫻井孝宏/久世ヒタキ(クゼヒタキ): CV村瀬 歩/朱鷺宮 栞(トキミヤシオリ): CV夏樹リオ/鴬地啓三郎(オウチケイザブロウ): CV小林範雄/隠 由鷹(ナバリユタカ): CV緑川 光/杙椰(クイナ): CV宮下栄治/猿子基史(マシコモトフミ): CV興津和幸/燕野太郎(ツバメノタロウ): CV榎木淳弥/四木沼 喬(シギヌマタカシ): CV遠藤大智/四木沼 薔子(シギヌマショウコ): CV眞田朱音/柾 小瑠璃(マサキコルリ): CV高橋未奈美/葦切拓真(ヨシキリタクマ): CV利根健太朗/笹乞藤一郎(ササゴイトウイチロウ): CV石井 真/雉子谷 新(キジタニアラタ): CV西田雅一/百舌山識郎(モズヤマシロウ): CV荻野晴朗/尾鷲英樹(オワセヒデキ): CV桜木章人/ナレーション:下野 紘

 ■ スタッフ ■

原作:「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」オトメイト(アイディアファクトリー)
監督:たかたまさひろ
シリーズ構成:金春智子
キャラクターデザイン・総作画監督:佐光幸恵
アニメーション制作:ゼロジー

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー 恋愛/ラブコメ

 ■ 制作年 ■

2018年

 ■ 感想 ■

乙女ゲーが元ネタなので、男性声優陣が超豪華でした。
内容はまあまあかなぁ~? よくあるタイプの話だけど作画はきれいだと思う。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_17433187.png


ブログ
by utakatarennka | 2018-06-11 17:39 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 230

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『蟲師』シリーズ

 ■ あらすじ ■

「蟲」それは動物でも植物でもない、生命の原生体。本来棲む世を隔てたヒトと蟲とが重なる時、人智を超えた妖しき現象がうまれ、ヒトは初めてその存在を知る。
すべての生命は、他をおびやかすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ―。

 ■ キャスト ■

ギンコ:中野裕斗/化野:うえだゆうじ/声:土井美加

 ■ スタッフ ■

原作:漆原友紀(講談社 アフタヌーンKC刊)
監督:長濱博史
キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦
脚本:伊丹あき
キャラクターデザイン:吉川真帆
アニメーション制作:アートランド

 ■ ジャンル ■

SF/ファンタジー ドラマ/青春 ホラー/サスペンス/推理

 ■ 制作年 ■

2005年~

 ■ 感想 ■

『蟲師』は昔、アニメで観てましたが、今観てもやっぱり良いアニメです。
独特の世界観と蟲師が語る不思議な物語、時代は大正くらいかな?
ノスタルジックで惹き込まれていきます。

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_17182180.png


ブログ
by utakatarennka | 2018-06-10 10:11 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 229

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『ヲタクに恋は難しい』

 ■ あらすじ ■

桃瀬成海は会社の同僚と交際していたが、腐女子であることがバレたことがきっかけでフラれ、その同僚と顔を合わせづらくなり転職する。
転職先で、成海は幼馴染の二藤宏嵩と再会する。成海にとって宏嵩は自分の趣味を隠すことなく付き合えるオタク友達であり、そのため宏嵩と交際する気はなかったが、ある夜、宏嵩は成海に自分と交際した際のメリットを説き、それを受けて2人は交際を始める。
隠れ腐女子と重度のゲームオタクの男性というオタク同士の不器用な恋愛模様を、笑いを交えて描く。

 ■ キャスト ■

桃瀬 成海: 伊達朱里紗/二藤 宏嵩:伊東健人/小柳 花子:沢城みゆき/樺倉 太郎:杉田智和/二藤 尚哉:梶裕貴/桜城 光:悠木碧

 ■ スタッフ ■

原作:ふじた・一迅社
監督:平池芳正
シリーズ構成:平池芳正
キャラクターデザイン:安田京弘
アニメーション制作:A-1 Pictures

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2018年

 ■ 感想 ■

今季のアニメで、この『ヲタ恋』が一番面白かった!
いろんなヲタク用語や2ちゃん風の会話とか、キャラづくりがリアルで共感できた。
貴腐人(ヲタクばばあ)の私としては、この作品をおおいに推したい気分なのだ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 ■ 評価 ■

 ★★★★


a0216818_20520849.jpg


ブログ
by utakatarennka | 2018-06-09 16:18 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 228

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『奴隷区 僕と23人の奴隷』

 ■ あらすじ ■

他人を奴隷にすることのできる機械「SCM」を手に入れた人間たちによる群像劇が描かれる。

 ■ キャスト ■

荒川 エイア: 山村響/大田 ユウガ: 鈴木崚汰/江戸川 リュウオウ:泊明日菜/葛飾 ジュリア:千本木彩花/新宿 セイヤ:緑川光/豊島 アヤカ:木下鈴奈

 ■ スタッフ ■

原作:岡田伸一、オオイシヒロト
監督:倉谷涼一
シリーズ構成:倉谷涼一
キャラクターデザイン:ごとうじゅんじ
アニメーション制作:ゼロジー×ティー・エヌ・ケー

 ■ ジャンル ■

アクション/バトル ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2018年

 ■ 感想 ■

なかなか面白いアニメでした。
タイトル見て、ヤバイアニメかと思ったけど、テンポのいいアクションアニメだった。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_20524012.jpg


ブログ
by utakatarennka | 2018-06-08 20:35 | アニメ記録

アニメ記録ファイル 227

a0216818_14155368.jpg

画像はおしゃれでかっこいい壁紙サイズの画像集【PC Wallpaper】からおかりしました。
https://matome.naver.jp/odai/2130176743667455101?&page=5


今までに鑑賞してきたアニメについて
やや声優さん寄りの視点にて、
腐女婆の独断と偏見によるアニメ感想なのだ。

作品資料などは私が登録している
有料アニメ見放題サイト
からお借りしております。


 ■ 作品名 ■

『ピアノの森』

 ■ あらすじ ■

町外れの「ピアノの森」で育った少年カイの物語。
はじめは楽譜すら読めないカイが周囲を取り巻く人々によりピアニストとしての才能を開花させていく過程を描いている。

 ■ キャスト ■

一ノ瀬 海:斉藤壮馬/雨宮 修平:花江夏樹/阿字野 壮介:諏訪部順一/一ノ瀬 怜子: 坂本真綾/平田 光生: 豊永利行/丸山 誉子:悠木碧

 ■ スタッフ ■

原作:一色まこと
監督:中谷学
シリーズ構成:伊丹あき、あべ美佳
キャラクターデザイン:木野下澄江
アニメーション制作:ガイナックススタジオ

 ■ ジャンル ■

ドラマ/青春

 ■ 制作年 ■

2018年

 ■ 感想 ■

『ピアノの森』って漫画では名作と呼ばれているらしいけど、アニメではさほど面白いと思わない。
同じ音楽テーマのアニメ『四月の君の嘘』や『坂道のアポロン』に比べて、イマイチって感じがする。
主演CVの斉藤壮馬の声と花江夏樹の声質が似てて、それなら花江夏樹の方がいいんじゃない? と思ったけど。
それだと同じピアニストだし『四月の君の嘘』とキャラが被ってしまうかも。

 ■ 評価 ■

 ★★★


a0216818_16500314.jpg


ブログ
by utakatarennka | 2018-06-07 16:47 | アニメ記録